広島市で定期開催されているスギタメ読書会Vol.23に参加しました!ソーシャルリーディングで新しい視点を手に入れる!

スポンサーリンク

広島ぶろがー会で初めてソーシャルリーディングを体験して、そのおもしろさに味をしめました。

【参考】初めてのソーシャルリーディングで深める読書を体験!第12回広島ぶろがー会を開催しました![2016/08/20]

もっとソーシャルリーディングをやってみたいと思い、広島市中心部で定期開催されている「スギタメ読書会」へ初めて参加しました。

【参考】【読書会告知】立花岳志さんご承諾!次回Read For Action「スギタメ読書会」で、『好きなことだけして食っていく』生き方を見てみよう! | ブタヅラなりの結論。

ソーシャルリーディングの魅力

参加者全員で1冊の本を読む、というソーシャルリーディング。

その魅力は、他の人の視点を垣間見れること

1人で読書しても学びはありますが、どうしても自分の枠から抜け出せません。

5人いれば5通りの本の捉え方があるので、本から幅広く知識を吸収することができるのです。

「ぐるぐる読書」という不思議な読み方

今回のソーシャルリーディングでは、「ぐるぐる読書」という不思議な読み方をしました。

参加者全員が同じ本を持っているにも関わらず、本を回し読みしていきます。右から左へぐるぐると。

この説明だけでは、なんのための作業なのか全然分かりませんよね。

ただ回すだけではなく、その本の著者や本を貸してくれた人に対する質問を付箋に書いて本に貼っていきます

この質問が、本から知りたいこと、本を読む目的になるのです

一周回って手元に戻ってきた本には、自分以外の参加者の方の質問が集まっていて、それが他の人の視点というわけです。

その質問の答えを本から探すことで理解が深まります。質問者に「教える」というスタイルになるので、より深く読み込めるのでしょう。

参加者それぞれが手元の質問に対する答えを発表することで、質問者にフィードバックします。

気づいたこと

今回の課題本は、プロブロガー立花岳志さんの「サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法」でした。

ソーシャルリーディングをして思ったのは、自分は立花さんのことをめっちゃ知ってる、ということ。

ブログや本、メルマガを読んでるし、セミナーや個人コンサルティングで学んでいるので、当たり前といえば当たり前なのですが。

それでも、他の方の視点に「なるほどなー」とうなづくところもありました。

表紙の子供の表情に注目する人もいて、ここにも自分では発見できなかった気づきが隠れていたのです。

あとがき

欲をいえば、もっと本について語り合える時間がほしい、と思いました。2時間という時間では難しいのでしょうけど。

ソーシャルリーディングは、それくらいおもしろいということです。

参加者や課題本によって、違った雰囲気になるでしょう。ぜひ、また参加してみたいです。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク