初めて家を建てて「もっとよく考えればよかった」と反省している、地味だけど重要なポイント

スポンサーリンク

我が家は注文住宅で、間取りや設備、材質など、自分たちがいいと思うものを選び、予算の制約がある中で、最大限自分たちの要望を盛り込んだ満足感の高い家ができました。

でも、やはり初めての家造り、「こうすればよかった」という反省点があるのも事実。「家は3回建てないと理想の家にならない」という言葉をしみじみ感じています。

そこで、これから家を建てる人、まさに今建築中の人のために、反省点はいろいろある中で、どこの家にも当てはまり、地味だけど住み心地が大きく変わる重要なポイントを紹介します。私がもっとしっかり考えればよかった、と後悔しているところです。

コンセントの位置は超重要!

注文住宅では、コンセントの位置や数をある程度自由に選べます。(業者によって違うかもしれませんが)

コンセントの段階にくるまでに、たくさんの選択(キッチン、お風呂、トイレ、床材、壁紙、ドアなど)を繰り返してきているので、コンセントの配置なんて地味すぎて「この辺とこの辺にあればいいんじゃない」と適当になってしまいます。私がそうだったように。

でも、コンセントの位置はものすごく重要です。最適な位置にコンセントがないと使い勝手が悪くなってしまいます

私もそれなりに考えたつもりだったのですが、「なんでここにコンセントないんだ」という不満を感じることがあります。

実際に住んでみないと分からことも多いですが、もう少し真剣に考えておけばと後悔を感じずにはいられません。

コンセントの位置を考えるには、想像力が必要です。というのも、手がかりになるのが、図面と柱むき出しの家しかないからです。

手がかりを元に、頭の中でその家に住んでいる自分を思い描くのです。

できれば、朝起きてから夜寝るまでの行動をシミュレーションしてみることをおすすめします

というのも、私がコンセントの失敗を実感するのは、お風呂上がりに子供たちの髪を乾かすときで、子供たちが遊んでいる辺りにコンセントがなく、コンセントのあるところまで連れてこないといけないからです。

あとは、家電をどこに置くかもしっかり計画しておく方がいいでしょう。置きたい場所にコンセントがないと延長ケーブルを引っ張らなくてはいけないので、不格好になってしまいます。

テレビやパソコン周辺は必要なコンセントの数が多くなりがちなので、その辺りも考慮しておきましょう。

また、照明のスイッチの位置もコンセントと同じようによく検討した方がいいですよ

あとがき

建築中にコンセントの数を増やすのはほとんど追加料金はかからないと思います。とはいえ、部屋中にコンセントを敷き詰めるわけにもいきません。

最適な場所に十分な数のコンセントを配置するようにしましょう。

家を建てるときに役立つ情報

一戸建てかマンションか?一戸建てに4年住んでの答え

家を建てるなら大手ハウスメーカーが安心とは限らない!数百万円高いかも!

広島で家を建てるなら「住宅CMサービス広島」がおすすめ!特徴と注意点を紹介します!

最適な住宅ローン借入額を求める3つの考え方

住宅ローンでフラット35を選んだ3つの理由

エコキュートのインターホン機能は絶対付けた方がいい!ケチったら後悔します!

リビングに吹き抜けがあると寒い?住んでみた感想を紹介!

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。