子供との遊びにも苦手なものと好きなものがある

スポンサーリンク

子育てについての持論をブログで展開しているから子煩悩というイメージがあるかもしれませんが、子供との時間すべてが楽しいというわけではなく(大部分は楽しいけど)、イライラすることもあるし、冷たい言動をしてしまうこともあります。(そして、あとで自己嫌悪)

子供との遊びの中にも苦手なものがあるのです。

これは人によってずいぶんと変わると思うので、私の苦手な遊びと好きな遊びをまとめてみました。

私が苦手な遊び

  • 折り紙(説明を読んでも理解できない)
  • 工作(のりやセロテープを使うのが苦手)
  • ねんど(後片付けがめんどくさい)
  • ままごと(飽きちゃう)

同じことを延々と繰り返すことや、細かい作業をするのが苦手なんです。

これらは、子供との遊び以前に、私の苦手なことでもあります。

私が好きな遊び

  • マインクラフト(子供たちとマルチプレイ)
  • iPadのゲームやファミコン
  • 散歩
  • 公園で遊ぶ
  • かけっこ
  • かくれんぼ
  • トランプやかるた

ゲームはもともと好きなので、子供と一緒にやれば自分も楽しいですね。ただ、子供がやり過ぎてしまうのが心配。

細かい作業をやるより身体を動かす遊びの方が好きなようです。(自分でも意外)

冬や夏は外で遊ぶのが苦痛になりますが。

この中でも、散歩をするのが一番好き。子供たちとのんびり歩くと、幸せな気持ちになれます。

親も子供も楽しめる遊びがいい

誰にでも苦手な遊びはあると思います。

子供がそれがいいといえばできるだけ遊んであげたいですが、そればかりだと親の方がイヤになってしまうので、時間を区切って親の好きな遊びに誘導すればいいと思います。

親も子供も好きな遊びというのはあるはずです。

私の場合、ままごとに飽きると、散歩や公園に連れ出すことが多いです。

公園に行ったら行ったで延々とブランコを押すはめになるので、疲れることには変わりないのですが、それでも苦手な遊びをずっとやるよりは気が楽です。

あとがき

子供はエネルギーは無尽蔵かと思うくらい、一日中全力で遊んでいます。

それにずっと付き合うのは大変なので、メリハリをつけてうまく遊んであげたいものです。

子育てに関する記事、もう1本いかがですか?

私の子育てに対する自信の根底にあるもの

子供が自分の足で歩いていけるようにサポートする

「今この瞬間」を積み重ねて親子の地層を築いていく

文章を読む楽しさを体験してもらうために、子供に向けた「ものがたり」を書く

子育て中だって自分のやりたいことをやっていい!やりたいことは今やろう!

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。