ブログで自分を発信することへの抵抗感はある?

スポンサーリンク

先日、ある人に「ブログで自分の考えを発信することに抵抗はないですか?」という質問をされて、自分では思いもよらない質問だったので、軽い衝撃を受けました。

そう言われてみれば、そうですよね。ブログに書くということは、自分の考えを世界中に公開することなのですから。

恥ずかしいと感じたり、人によっては恐怖すら感じるものかもしれません。

私は、このブログで自分をさらけ出していて、現在のところ、それに対して抵抗はありません

続けていれば慣れてくる

抵抗がない理由は、これまで4年以上やってきて大きな批判を受けたことがないからだと思います。さらけ出すことによるデメリットを感じたことがないのです。

最初は抵抗があったのかもしれませんが(おそらくあったでしょう)、続けているうちに慣れていったのだと思います。免許取り立ての頃は、ガチガチに緊張して一寸のミスもしないようハンドルを握っていたのに、1年もたてば、片手でコーヒーをすすりながら運転するドライバーのようなものです。

いつ頃から抵抗がなくなったのか、はっきりと覚えていませんが、自分の経験を遠慮なく出すきっかけとなったのは、プロブロガー立花岳志さんの個人コンサルを受けたことです。

【参考】立花岳志さんの個人コンサルティングを受けました!

それまでは、ブレーキをかけながら自分の経験を発信していましたが、そのブレーキを外してみようと方針を転換したのです。

どうしてブレーキをかけていたかというと、言い切ることで批判されることを恐れていたからです。

ブレーキを外して思い切り自分をさらけ出してみた結果、どうなったか?

恐れていた批判を受けることは、今のところありません。まあ私の耳に届いていなだけで、批判する気持ちを持っている人はいるでしょうけど。それは仕方ありません。

逆に、共感してくれる声が増えたり、RSS登録者が増えたり、といい方向の変化がありました

【参考】2016年のブログの目標を達成できました!

ブログにはたくさんのハードルがある

今は当たり前のように(ほぼ)毎日更新しているブログだけど、いろいろなハードルがあるんだなと気づきます。

  1. 自分を世界中に発信することへの抵抗
  2. ブログを立ち上げカスタマイズする知識と技術
  3. HTMLの知識
  4. ネタの収集
  5. 頭の中の思いを文章にまとめる作業
  6. 書き続けていくこと

もっとあるかもしれませんが、ざっと考えてもこれくらいはあります。

そんな中、今話題のLINEブログなら、2と3の問題がなくなるので、少しはハードルが低くなるでしょう。

【参考】LINEブログをはじめました!もっと気軽に投稿できる場を求めて。

メインのブログとしてやるには向いてないし、どちらかというとSNSのようなものだけど、ブログを習慣化すること、ブログの楽しさを知ることを目的とするなら、手軽でいいサービスだなと思います。

あとがき

「ブログは楽しい!」、4年以上続けた今もそう思うし、それがあるからこれからも続けていきます。

ブログを始めて続けていくには、いろんなハードルはあるけれど、そこからとても大きなものが得られます。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。