数百万円も得する可能性があるタスクを先送りする心理

スポンサーリンク

実行すれば数百万円も得する可能性があるにも関わらず、もう何ヶ月も先送りし続けているタスクがあります。

「住宅ローンの借り換え」が、それです。

超低金利の今、数年前に借りた住宅ローンを借り換えすれば、確実に返済金額が減ります。つまり、お得です。

ざっとシミュレーションしただけでも、数百万円は得するようです。

固定金利のフラット35からフラット35への借り換えなら、今より低い金利で固定できるので、むしろやらない方が損といっても過言ではありません。

でも、それなのに、手を付けてくれないのです。私が。

固定金利で今後も支払い額が増えることがないから、このままでも得はしないけど損をするわけではないので、のんびりしているでしょう。

そうこうしているうちに、しばらくマイナスだった長期金利が、11月中旬からプラスに上がってきています。さっき気づきました。

【参考】長期金利推移グラフ

住宅ローン借り換えの手間を想像しただけで、「めんどくさい」という怠惰な気持ちが、「数百万円の得」を黒く塗りつぶして見えないふりをしようするのです。

これは冷静に考えれば、とてもおかしな状況です。

いくら面倒な作業だとはいえ、半年も1年もかかるわけではありません。おそらく2週間もがんばれば終わるでしょう。

2週間ガマンするだけで、年収の半分を稼げる可能性があるのです。

この記事を書きながら、だんだんやる気が出てきて、「でも、めんどくさい」という気持ちと激しいバトルを繰り広げています。しかし、「めんどくさい」が優勢。

住宅ローン借り換え作業をするためには、今やっていることをなにかしらやめなければいけません。時間は有限なのです。

やりたいことがたくさんある中で、やりたくないことをやるのは簡単ではありません。

それに、住宅ローンを借り換えたからといって、キャッシュが増えるわけではなく、返済総額は減ってお得ですが、手数料などで手持ちのキャッシュは減ります。

お金の面だけで考えれば、何よりも優先してやるべきタスクですが、私にとって、金額的な得よりも今やりたいことをやる方が、価値があると思っているのかもしれません。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。