人の行動を先回りすることで楽ができる

スポンサーリンク
slproImg_201610090550250.jpg

昨日、銀行へ出かけて、一足お先にお年玉の現金を用意してきました。

まだ12月上旬だというのに、ずいぶん気が早いと思われるかもしれませんね。12月という何かと忙しい時期に、そんな先のささいなタスクをやっている場合ではないと思う人もいるでしょう。

でも、このタスクに関しては、このタイミングでやる方がいいのです。

なぜなら、12月後半の銀行はものすごく混み合うから。

人より早くスタートする

行列に並ぶことほど無駄なことはありません。同じ結果しか得られないのに、何倍も時間がかかってしまうのです。そのタイミングで行列に並ばなければ得られない貴重な経験ができるとか、行列に並ぶのが趣味という人なら別ですが。

私は、タスク管理ツールTodoistに「お年玉の現金を計算する」「お年玉の現金を用意する」というタスクを毎年リピートで作成しているので、忘れていても思い出せます。これがデジタルのタスク管理ツールの良いところですね。

【参考】Todoistの使い方まとめ – タスク管理初心者向けもあります!

ささいなタスクだからこそ、最小の労力で完了させるべきなのです。

生産性を向上させたいならば、人と同じように行動していてはダメです。無駄な時間がかかってしまいます。

そのために必要なのは、バタバタと急いで作業することではなくて、ただ「早くスタートする」だけです。

人より早めに取り掛かって、のんびり作業すればいいのです。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。