「できること」と「できないこと」が人生をおもしろくしてくれる

スポンサーリンク

今年11月に発売された、30本の懐かしのゲームを搭載した「ミニファミコン」。発売早々手に入れて、子供たちと楽しく遊んでいます。

やりながらずっと「懐かしー」とつぶやいているのですが、ひと通りプレイしたときの感想は、「難しい」でした。

コントローラーが昔のものと比べて小さいのも要因のひとつですが、それだけではなく、昔のゲームは全体的に難易度が厳しめなようです。

散々やった「スーパーマリオブラザーズ3」でさえ手こずる始末。

そんな思いのほか難しいゲームをやりながら思ったのは、「簡単すぎてもつまらない」ということ。

制限があるからおもしろい

たとえば、スーパーマリオブラザーズ3で、「常時無敵状態、空飛び放題」だったらどうでしょう。

最初こそ、敵を蹴散らして進む爽快感が得られるかもしれませんが、数分もたてば飽きてしまい急激につまらなくなることでしょう。

クリボーにぶつかったら「ダメージを受ける」、しっぽマリオで「数秒間だけ」空を飛べる、スターを取ったら「数秒間だけ」無敵になれる、という制限があるからこそおもしろいのです。

不自由があるからこそ人生を楽しめる

これは、ゲームの中だけではなく、私たちの人生にも同じことがいえます。

どんな願いでも無制限に叶えてくれる何かが目の前に現れたとすると、最初は「ひゃっほー」と欲望のままに遊び回ることでしょう。

でも、その楽しさはどれくらい続くでしょうか?

こればかりは試してみないとなんとも言えませんが、おそらくずっと最初の楽しい気持ちは続かないと思います。

やりたいことがその場でなんでも叶ってしまうなら、「やりたいこと」そのものが意味をなさなくなってしまいます。

やりたいことがなんでもできてしまう人生は、やりたいことがなにもできない人生と、それほど変わらないのかもしれません。

「できないこと」が多い自分に嫌気がさしたりしますが、それこそが人生をおもしろくしてくれる大切な要素なのです。マリオがクリボーに触れただけでひっくり返ってしまうように。

しかも、できないことばかりではなく、「できること」もちゃんと用意されています。それは、しっぽマリオに変身する葉っぱであったり、無敵になるためのスターのようなもの。

「できること」と「できないこと」が合わさって、人生をよりエキサイティングなものにしてくれるのです

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。