アンパンマンのジャングルジム、すべり台が解体できない!専用工具(ペンチ)が壊れたり紛失したときの対処方法

スポンサーリンク

知人から借りていたアンパンマンのジャングルジムを返却するため、解体することになりました。

アンパンマンのジャングルジム、すべり台が解体できない!専用工具(ペンチ)が壊れたり紛失したときの対処方法

このジャングルジム、パーツ連結部分がこのようになっているため、手では解体することができません。(意図せず子供が外したら危険だからだと思う)

解体するにはこのような専用工具が必要です。

パイプの穴を挟んでロックを解除する仕組みです。

この工具、解体するときしか使わないため、何年も使っているとどこに行ったか分からなくなりがちです。今回は、運よく発見できました。

ところが、パチパチと外していくうちに工具に違和感が……。

工具が破損してしまい、ロックが外せなくなっていました。

ロックの硬さに対して工具の強度が弱すぎる気がします。工具が経年劣化していた可能性もあります。

工具で挟んでも力が伝わらないし、持ち手ではなく頭の部分を手で挟んでも、びくともせず手が痛いだけでした。

その結果、この中途半端な状態です。

解体できないし、借り物の工具を壊したし、ということで、工具が売ってないか調べてみるとAmazonで売ってました。

メーカーのサイトでもAmazonを案内しています。

部品販売受付フォーム | 株式会社 アガツマ

失くしてしまったり、壊れてしまったりしたときは、Amazonで購入しましょう。

専用工具で解体するときのポイント

解体するときにコツがあります。

工具を差し込む穴の付近に「△」マークがあり、そこがロック解除できる場所です。

「△」マークの場所を工具で挟むと、それほど力を入れなくてもロックが外れます。

それ以外のところで工具を使うと、工具が壊れてしまいます。

新しい工具が届いて説明書を読んで知りました。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。