ブログ更新をテンプレート化して更新するスピードを上げる

スポンサーリンク

ブログの更新頻度を上げたいな、と考えていたところ、先日、以下の記事を読みました。

【参考】出来るものはテンプレート化していきましょう。仕事がどんどん早く出来るようになりますよ。 : キムラボ ~ 旅する税理士・木村聡子のセルフコントロール研究所

ブログ更新をテンプレート化することで、更新頻度が上がったという話です。

4年以上ブログを書いていて、なんとなく自分の記事の型のようなものはありますが、テンプレート化はしていません。

もっと楽に更新頻度を上げたいと考えていたので、テンプレート化に興味が湧きました。

ブログ更新のテンプレート化のヒント

すると、そこから脳内で過去の情報とのリンクが始まり、思い出したのが以前読んだテンプレート化についての記事。

【参考】タスクシュートの大橋悦夫さんから教わった、味わい深い文章にするためのひな形って? | しあわせ満ちる ♪

「なるほどねー、こういうのいいな」と思うだけでなにも行動していなかったのですが、記憶の片隅には残っていました。脳って不思議。

そして、この記事で紹介されている次の記事にたどり着きました。

【参考】ところで、すると、考えてみると、ということで。 | シゴタノ!

当時は何気なく読みましたが、10年以上前の記事なんですね。

10年以上前の記事が目の前にあらわれてヒントをくれる、これがSNSではなくブログに書く意味だなと感じました。

このように時間がたっても人の役に立つ息の長い記事を書きたいものです。

テンプレート化で記事を書くハードルを下げる

この記事執筆時点で834本の記事がありますが、記事のジャンルがたくさんあるわけではありません。

ジャンル分けしてみると、10種類もないのではないかと思います。

それなら、種類別にテンプレートを作るのが良さそうです。

今までは、思いつくままに書いてきたので、筆がのって一気に書き上げられることもあれば、全然文章がつながらず書けないこともありました。

テンプレート化することで、記事を構成しやすくなり、記事作成のムラが少なくなるのではないかと期待しています。

完読される記事を書くテンプレートを探す

ひとまず前述のテンプレートを使いながら、試行錯誤して自分にあったテンプレートを作っていきます。

早く更新するだけではなく、より伝わりやすい、完読されるテンプレートを作ることを目指します。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。