もっとのんびりゆったりする!何もしない時間をもつ効果 #広ぶろガソン

スポンサーリンク

コーチングを受けたり、内省しているとちょくちょく出てくるのが、「のんびりゆったり」という価値観

自宅でソファーに座ってだらーっとしたり、リラックスできるカフェでコーヒーをすすりながらぼーっとしたり、目的もなくゆっくりふらーっと散歩しているとき、じわーっと幸せを感じます。

24時間の中で自分の自由時間はごく限られたものしかなく、少しでも自分の時間があれば、ブログを書こう、本を読もう、と価値がある行動をしなければいけないという思い込みがあります。

でも、心の奥底では、「もっとのんびりしたい」と望んでいるようです。

そこで、毎日少しずつでも何もせずのんびりゆったりする時間を取ることにしました。

何もせずぼーっとしてみた結果

お気に入りの場所でぼーっとしてみました。

自宅で

朝4時に起きることで生み出した自分の時間だからこそ大切にしたい、という思いがあり、その時間帯こそ価値のある行動をするべきと考えていました。

実際は、マンガを読んだりTwitterを眺めたりしてしまうのですが。

そんな貴重な朝の時間に、ソファーに座って(このソファーがお気に入りなんですよ)、脚を投げ出し、何をするわけでもなくぼーっとしてみました。

マインドフルネスを意識するわけではなく、ゆっくり呼吸を繰り返し、目をつむったり開けてみたり、ただひたすらぼーっとします。

「ああ、やっぱりこういう時間はいいな」と感じたり、その他のいろんな思考がふわふわと頭を漂っていきます。

5分くらいぼーっとしたところで、ブログネタが降ってきたので、切り上げてブログを書くことにしました。

▼そのときのネタがこれ。

自分を形成(つく)るすべての要素を愛してたのに

公園で

会社の昼休憩も貴重な自分の時間なので、讀書やブログをやっています。

そんな昼休憩を公園でぼーっと過ごしてみました。天気がよく暖かい日だったので、絶好の公園日和です。

ゆったりと呼吸をして、周囲の音に耳をすましてみると、鳥のさえずり、風に揺れる草の音、遠くで遊ぶ子供の声など、普段は耳に届かない音であふれていること気づきます。

「本当は何も必要ないのかもしれない」「今ここにいるだけで幸せだ」「こうして自分が何もしてなくても、世界は相変わらず回ってる。だから大丈夫」という気づきが降ってきました。

天気のいい日に公園にいると、それだけで幸せになれます。

公園でコーチングをすると、いいコーチングができそうな気がするんですよね。

もっとぼーっとするぞ!

私にとってぼーっとすることは、とても大切な時間だということが分かりました。

ぼーっとしていると、心が落ち着いてきて、あり方が整ってきます

ただ闇雲に行動するだけではなく、一日のはじまりにあり方を整えることができれば、その後の行動に良い影響を与えそうです。

これからは、もっとぼーっとして、ゆったりのんびり生きていきます。

やることに追われて疲れてしまっている人は、5分だけでも何もしない時間を取ると新しい発見があるかもしれませんよ。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。