誰のためにブログを書いている?

スポンサーリンク

私がこのブログをはじめた当初の理由は、「誰かの役に立ちたい」「同じ趣味の人と出会いたい」でした。

【参考】ブログを始めた理由と成果

今、改めてブログをやっている理由を考えてみると、最初の気持ちとは少し変わってきていることが分かりました。変わったというより、さらに理由が増えたといった方が正確かもしれません。

上の2つに加えて、次の理由が増えました。

  1. 自分の行動を記録する
  2. 自分の思考を記録する
  3. 自分を変えるため

最初は、自分以外の人に向いていた矢印が、自分自身に向いているのです。

まずは自分を楽しませる

私は、自分を成長させるため、自分らしく人生を楽しむため、いろいろと試行錯誤していて、その過程をブログに綴っています。

思考して、行動して、ブログに書く。このサイクルが楽しい。

完全に自己満足な記事になっているかもしれません。でも、楽しい。

あわよくば、私の経験が誰かの役に立ったり、「自分もやってみよう!」と奮起させるきっかけになったらいいなと思います。

楽しくブログを書いて、それをやり続けていく。これがブログで一番大切なことでしょう。

「誰のために書いている?」と問われれば、「1に自分、2に読者」と答えるのが正直な気持ちです。

もちろん、完読してもらえるような記事、読んだあとに行動を起こしたくなるような記事を書くことは心がけているし、「この人に読んでもらいたい」と特定の人に向けて書いているので、私が書いた記事をきっかけに行動を変えた人を見ると、人知れず歓喜に包まれます。

自分が楽しんでいたら、読者も楽しい。そんなブログにしていきたいですね。

自分だからこそ書ける記事を書きたい

「読者の役に立ちたい」という思いは立派だし必要なことだけど、それだけだと苦しくなるし、ネタも尽きてしまいます。

また、読者の立場から考えてみると、私は書き手の内面が色濃く出た記事が好きです。

【参考】好きなブログは情報より書き手自身を読みたい

どんなことを考えているとか、子供とどんなことをしているとか、何が好きだとか、こんなことを試しているとか、書き手の人となりが見たいんですよね。

情報は誰でも書けるけど、そういう記事はその人にしか書けないものです。

あとがき

自己満足バンザイ!

もっと自分を楽しませていいんです。

いや、いくら他人を楽しませたところで自分が楽しんでいなかったら、それは本末転倒だと思います。

楽しんでいこー!

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。