HAKUBAレンズペン3 コンパクト/レンズ用 – デジカメRX100M3のレンズをキレイにクリーニングする!

スポンサーリンク

愛用しているデジカメSONY RX100M3のレンズが汚れていたので、クリーニングするためのツールを購入しました。

【参考】SONY RX100M3 を購入しました!iPhone 6 Plus以上の写真が撮りたいから!

レンズに傷がつくので、絶対にティッシュで拭いてはいけません。

今回購入したのは、HAKUBAの「レンズペン3 【コンパクト/レンズ用】」です。

指紋のついたレンズがピカピカになる!

このレンズペン1本で簡単にレンズをキレイにできます。

▼レンズに指紋がついています。

子供が触って指紋がべったりとついています。これではせっかくの写真が台無しです。

それではクリーニングをやっていきます。

このレンズペンには、ブラシとクリーニングチップの2種類のツールが搭載されています。

まずは、ブラシでホコリやゴミを落とします。

▼黒いつまみをスライドさせるとブラシが出てきます。

▼ブラシでレンズのホコリやゴミを取り除きます。

指紋などの汚れがついていなければ、ブラシだけの清掃で十分です。

汚れがついている場合は、続いてクリーニングチップを使用します。

ブラシと反対側のキャップを回し開けると、クリーニングチップが出てきます。

▼レンズにフィットするようにトランペットのような曲面になっています。

クリーニングチップには、カーボン粉末がついていて、これが汚れを取り込んでキレイにしてくれるのです。

▼クリーニングチップをレンズに軽く当て、くるくる円を描くように汚れを拭き取っていきます。

べったりとついていた指紋が軽い力でおもしろいように取れていきます。

使用後にキャップを閉めることで、クリーニングチップにカーボン粉末が補充されます。

説明書によると500回は使えるので、毎日使っても1年半持ち、しかも、交換用クリーニングチップが1個付属しているため、トータル3年は使えることになります。

▼指紋が取れてピカピカになりました。

ペンのような形でクリップも付いているので、デジカメと一緒にカバンに常備しておけます。

レンズをキレイに保って、シャッターチャンスを指紋で台無しにしないようにしましょう。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。