ビールスタンド重富 – 最高のビールを最高の空間で飲める!

スポンサーリンク

「めっちゃおいしいビールが飲める!」と耳にしてから、ずっと行きたいと願っていた「ビールスタンド重富」に行ってきました。

このお店の特徴は次のとおり。

  • 立ち飲み
  • メニューはビールしかない
  • ビールの種類は1つだけど、注ぎ方で4種類の味を楽しめる
  • おつまみがない(持ち込みもダメ)
  • 1人2杯しか飲めない
  • 営業時間が17~19時の2時間のみ

かなり尖ったお店だということが分かると思います。

「とりあえずビール」という言葉があるくらい、宴会になくてはならないものだけど、ビールを主役にしてじっくり味わうことはほとんどありません。そのビールを主役に祭り上げたのがこのお店です。

ちなみに、「とりあえずビール」を広島弁では「たちまちビール」といいます。広島にきたときは使ってみてください。

行ってみたいと思いつつも行けなかったのは、行ったことないし、システムも分からないし、どんな人がやってるか分からないし、行列ができてるし、という不安があったからです。

そんな中、ブログ「スギぱら」の杉谷さん(@sugi_pallat)がFacebookで「5/10に重富デビューしよっかな」と投稿しているのを目にして、速攻で「行きたい!」と手を挙げて、集まった4人で重富デビューしました。

ひたすらビールと向き合う時間を過ごせました。

ビールスタンド重富 – 最高のビールを最高の空間で飲める!

仕事が終わって急いで向かい、到着した17:40にはすでに行列ができていて、私の前に9人くらいが並んでいました。

ここはいつも行列ができているんです。だから、行きたいと思ってもなかなか足を運べなかったんですよね。

裏を返せば、行列に並んででも飲みたいビールがある、ということでもあり、期待が高まります。

メニューや看板を眺めながら、少しずつ歩みを進めます。

▼ビールスタンド重富のメニューはこれだけ。

ビールは4種類ありますが、1人2杯しか飲めないため迷います。

待つこと30分、ついに店内に足を踏み入れることができました。

店内には、マスターが1人とお客さんが8人(私たちを含む)。

このマスターが、とても紳士的でかっこいい。

穏やかな声でわかりやすく説明してくれるので、初めての来店の緊張がすっとほぐれていきます。

まずは、基本の「壱度注ぎ」をオーダーしました。

お店には、昭和のビールサーバーと平成のビールサーバーがあり、壱度注ぎは昭和のビールサーバーで注がれます。

つまり、普通のお店では飲めないビールなんですね。

昭和と平成でなにが違うのか、マスターがていねいに説明してくれるのでここでは伏せます。それは実際にお店で体験してみてください。マスターのトークもお店の持ち味ですから。

マスターから壱度注ぎの注ぎ方と特徴、飲むときの姿勢をレクチャーされ、念願のビールを喉に流し込みました。

冷たいビールがすーっと喉を駆け下りていきます。おいしい。今まで味わったことない爽快感。

飲んだ後に写真を撮ってないことに気づきました。

▼3つある樽のテーブルで立ち飲み。

考えてみると、このようにゆっくり味わいながらビールを飲んだことはありません。

それができるのは、ここにビールしかないから。

そうこうするうちに一杯目が残りわずかになったので、2杯目をオーダーします。

入店前は、メニューの上から2つを飲もうと考えていましたが、他の人が飲んでいた「重富注ぎ」に惹かれて、それをオーダーしました。

▼これが重富注ぎだ!

分かりますか、この泡のなめらかさ。

▼泡がつやつや。

口に含んでみると、泡のクリーミーさに驚かされます。ビールってこんなだっけってなります。

▼一緒に行った方がオーダーした「参度注ぎ」。

重富注ぎとのギャップがすごいです。

ちなみに、参度注ぎは、注ぐのに5分かかります。

どれも元になるビールは一緒で、違うのは注ぎ方だけなんです。それで見た目も味も変わるんだから、ほんと不思議。

最初は「1人2杯しか」と思っていたけど、実はこの制限が自分を守ってくれています。このコップは、中ジョッキと同じ量があるらしく、食べ物なしで2杯飲むと結構酔います。

ビールがおいしいのはもちろん、店内の雰囲気がとてもいいんです。自然と笑顔になっていきます。

楽しいおしゃべりをしながら2杯のビールを飲んで25分。短い時間だけど、とても密度の高い楽しい時間でした。

近いうちにまた行こうと思います。

まだ行ったことない人にアドバイス。初心者一人で行っても全然大丈夫。マスターが穏やかなトークでなごませてくれます。

店舗情報

関連ランキング:ビアバー | 銀山町駅胡町駅八丁堀駅

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。