子供からの質問「神さまはどこにいるの?」にどう答える?

スポンサーリンク

先日、娘(6歳)が、「神さまってどこにおるん?」と唐突な疑問を投げかけてきた。

私には、特別熱心に信仰している宗教はなく、実家が仏教だからまあ自分も仏教なんだろうくらいのもの。だから、子供の口から「神さま」という言葉が出ることが意外だった。

これまでの人生で、神さまに祈ったこともないし、神さまの罰を恐れたこともない。それで幸せに自分の人生を楽しんでいるんだから、自分には宗教の必要性を感じない。

我が家で神さまが登場するのは、子供たちが何かを選択するときくらい。「どちらにしようかな 天の神様のいうとおり」という誰もが一度はやったことがあるやつ。うちの子は、大抵それで決まったものの反対を選ぶから神さまが不憫だ。

娘の疑問に次のように答えた。

「右にもおるし、左にもおるし、上にも下にもおるし、地面にも水にも、人の身体の中にもおるよ」

娘は、「えー、いっぱいおるじゃん」と驚いていた。

子供の疑問を適当にあしらったわけではなく、私があえて神さまという言葉を使うなら、そのようにどこにでもいる神さまを思い浮かべる。どこにでもいて、ありとあらゆるものが神さまで、神さまでないものはない。

私は、特定の名前を持つ神さまは信じていないけど、この世界を構成するすべてのものをひっくるめた大きなものは信じている。

自分が生きている、生かされているこの世界。たくさんの奇跡に満ちているこの世界。無限の可能性が秘められているこの世界。

「神さまってなに?」と問われれば、「この世界のすべて」と答える。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。