すばやく行動するためにやっていること

スポンサーリンク

最近は人から「行動が早い」と言われることが多くなってきたし、自分でも早くなっている実感があります。思いついたらすぐ動いちゃう。

とはいえ、以前はそんな風に評価されることはありませんでした。

じゃあ何が変わったのか考えてみると、次のような要因が浮かび上がりました。

  • 自分のやりたいことをよく考えるようになった
  • 思考と行動がつながりやすくなった

自分のやりたいことをよく考えるようになった

私は、のんびりしているタイプでゆったりした時間が好きなんですが、昔から特定の状況だけはせっかちでした。

それは、楽しいことが待ち受けているとき

楽しいことは、一刻も早く、今すぐ体験したいんです。通販の待ち時間、在庫切れでの取り寄せ、数ヶ月先の楽しみなイベントがもどかしくてたまりません。

だから、Amazonプライムのお急ぎ便で翌日に届いたり、Kindleで読みたい本をその場で読み始められたりする、今の環境は最高なんです。

自分のやりたいことや楽しいことに限っては、何の工夫がなくても行動できてしまうんですよね。

逆にそうでないものは、いろんな工夫をしないとどんどん先送りしてしまいます。

そんな私が、ここ数年、自分のやりたいことに向き合うようになったため、今すぐ体験したいことが次々出てきて、行動が早くなっていたのです。

思考と行動がつながりやすくなった

思考は記録しない限り、あっという間に記憶の彼方に消えてしまいます。

だから、私は、Evernoteとブログに自分の思考を記録しているのです。

それによって、過去の自分のやりたいことや楽しいことが目の前に残り続けます。

それらを忘れることなく行動に移すことで、「あっ、これもやってみたい」とさらに思考が展開していき、また次の行動へとつながっていきます

とはいえ、思考を書き留めたからといって、すぐに行動できるようにはなりません。最初は腰が重くて、「よっこいしょ」と勢いをつける必要があるでしょう。

それでも、「思考→行動→思考」のサイクルを繰り返していくことで、腰の重さは軽くなり、気軽に動けるようになっていきます。思いついたら動きたくてうずうずするようになるんです。

あとがき

これは個人の資質によるところが大きいのかもしれませんが、自分の中にある「〜したい」という思いが動くためのエネルギーであることは、誰にでも共通することだと思います。

自分の心の声に耳を傾けて、素直に行動してみる、これがポイントになると考えています。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。