妊娠、出産の奇跡を思い知らせてくれるマンガ「コウノドリ」

スポンサーリンク

最近、読書もブログもそっちのけで「コウノドリ」というマンガにハマっていました。

コウノドリは、産婦人科医「鴻鳥サクラ」を主人公、総合病院を舞台にして、妊娠と出産をいろんな角度から描いている物語です。

ドラマでもやっていたので知っている人は多いと思いますが、僕はドラマもマンガも見ていませんでした。

もっぱらSFが好きなので、あまり現実的なマンガは読まないのです。

マンガのコウノドリが、Kindle版の1巻、2巻が0円になっていたからダウンロードしたものの、あまり読む気になれずしばらく放置していました。

ブログを書く気にならないし読書をする気にもならない、そんなとき、他に読むマンガもなく、ようやくコウノドリを開きました。

そうしたら、涙がボロボロこぼれるこぼれる。電車でも泣いちゃう。

1巻、2巻なんてあっという間に読み終わり、最新刊の18巻まで一気に読破してしまいました。

妊娠、出産に関する知識の少ない男性にこそおすすめしたいマンガです。

生命が誕生する奇跡

僕は、3人の子供に恵まれました。

妊娠、出産ともに何の問題もなく、3人とも安産で生まれてきました。

でも、「何の問題もなく」というのは、結果の一部分を切り取ったものに過ぎなかったことに、今さら気づきました。

妊娠中や産後、妻の不安な気持ちやしんどさに耳を傾けてはいましたが、そこで語られているのは全体のごく一部だったのかもしれないし、妻の気持ちをちゃんと受け止め、理解できていたかは、今となっては自信を持てません。

あの頃の妻はこんな不安を感じていたんじゃないか、もっと自分にできることがあったんじゃないか、そんな後悔の気持ちも湧いてきます。

3人の子供たちの妊娠、出産、育児に立ち会ってきたけど、まだまだ知らないことがたくさんありました。

お腹の中に生命が宿る奇跡、胎児が育まれていく奇跡、赤ちゃんが外の世界に旅立つ奇跡。

当たり前のように毎日顔を合わせている子供たちは、たくさんの奇跡が積み重なってここにいるんだな、と感謝の気持ちに包まれます。

そして、それは同時に、例外なくすべての人が、奇跡の元に今ここにいるということでもあるのです。

あとがき

妊娠、出産は、おめでたいことやうれしいことばかりではなく、時には、残酷な現実を突きつけられたり、究極の選択を迫られることもあります。

「生命」という2文字の言葉の中には、自分が想像している以上にたくさんの物語がつまっていました。

妊娠と出産で男性ができることは本当に少ないです。だからといって、まったくできることがないというわけではありません。

正しい知識を持っていれば、今自分に何ができるかを考えることができます。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。