子供の勉強に対する親の役目

スポンサーリンク

我が家はダイニングの一角にワークスペースを設けています。

上の写真のように、壁に板を付けているだけのシンプルな空間です。

ここは私の一番のお気に入りの場所で、パソコンで作業したり、文章を書いたり、本を読んだりしています。

これはこれで楽しいのですが、この場所の本来の目的は別にあります。

それは、子供に「学ぶ楽しさ」を教えることです。

親の役目は子供に「学ぶ楽しさ」を教えること

子供の教育に関して親がやるべきことは、「子供の勉強に興味を持つ」ことだと思います。

子供が学校から帰ってきたら、「今日はどんなこと勉強したの?」と聞いてあげる。

すると、子供は目を輝かせて話してくれるでしょう。

「また明日も教えてね」と言うと、次の日の授業でも、「お父さんに教えてあげるんだ!」としっかり授業を聞くようになります。

やらされるのではなく、主体的に勉強するようになると、勉強は楽しいものになります

勉強しなさいと言われてやる勉強はまったく楽しくないし、ましてや、リビングでテレビを見ている親に言われ、自分の部屋で一人でする勉強が楽しいはずはありません。

教育というと、テストの点数、成績や進学ばかりに目がいきますが、大切なことは「学ぶ楽しさ」を教えてあげることではないでしょうか。

これを知ると、もっと勉強したいと思えるようになります。

私は大人になってそれに気づき、もっと早くこれを知っていたら良かったのになと思います。

「勉強」を教えるのは学校の役目で、「学ぶ楽しさ」を教えるのは親の役目です。

仕事や家事で忙しいと思いますが、15分でも子供の勉強に興味を持つ時間を作ることが大切です。

あとがき

こんなこと言ってますが、子供はまだ1歳10ヶ月。

まだ私の想像の中の話で、実際やってみると思った通りにはならないかもしれません。

でも、学ぶことが楽しいのは事実。

それを子供に伝えられるように試行錯誤していくつもりです。

ちなみに私は良い大学に行って欲しいとかはまったくありません。

子供が好きなこと、興味あることをたくさん経験して、充実した人生を歩む力をつけて欲しいと思っています。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。