リーマンショックの大幅な損失から、株式投資がようやくプラスになった!

スポンサーリンク

2007年から始めた株式投資。

リーマンショックで負った大きな、大きな、大きな傷がようやく回復してきました。

そして今日、ついにプラスになりました!長かったー!

多額の損失

一時は40%を超える損失を出したこともありました。

その頃はまだ資金も少なく、少数の銘柄にしか投資できず、リスク過多で大きな損失を抱えることになりました。

株式投資初心者のため、今考えてもおかしなことをやっていたなと思うこともたくさんあります。

そういう失敗を経験したからこそ成長できたところもあるでしょう。

市場から逃げなかった

どんなに損失が膨らもうとも市場から逃げ出すことなく、追加資金を投入し、配当を再投資し、少しずつ資産を大きくしてきました。

損失は抱えたままですが。

いつかは回復する、そう信じて待ち続けました。

配当金が唯一の救い

上がっては下がる株価に嫌になってしまうこともありました。

そんな中、各社から届く配当金が心の支えでした。

まだまだ少ない配当金ですが、預金しているだけでは絶対にもらえない金額です。

それに配当金は毎年少しずつですが増えていました。配当利回りを計算して、これでいいんだと自分に言い聞かせました。

「配当金だけで生活する」ことを目標にこれからも続けていきます。

投資スタイルの確立

資産運用に関するいろんな勉強をしたり、実際に株式投資をしてきて、自分に合った資産運用のスタイルが見えてきました。

短いスパンでタイミングを読んで売り買いする方法は、私には向いていません。

私のスタイルは、優良企業を買って持ち続け、配当を再投資するとうものです。

のんびり屋の私にはこんな感じの資産運用がぴったりです。

もちろんこれが完成ではないのでこれからも変わっていくでしょう。

あとがき

また株価が下がる可能性もあります。いや、多分下がるんでしょう。

でもそれは優良企業を安く買えるチャンスです。その時はどんどん買っていきます!

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。