氷点下の寒さは手ごわい 【蓄熱暖房機ログ 2013/01/04】

スポンサーリンク

年末年始は気温が低く、今朝も氷点下の冷え込みでした。

実家に帰省して、やっぱり我が家の暖かさを実感しましたが、この冷え込みでは我が家も寒かったです。

基本情報

  • 機種:ユニデール 6kW 1台
  • 設置場所:1階ダイニング
  • ドアを開放している部屋:[1階]LDK+Lの吹き抜け、和室、洗面所 [2F]寝室
  • 温湿度計の設置場所:リビング

本日のユニデールの設定

  • 蓄熱量:60%(前回70%)
  • 温度:20℃(前回24℃)
  • 予約モード:4時~9時、18時~23時

本日の状況

今日の天気予報がこちらです。

今日の温度計は写真を撮り忘れましたが12℃でした。

12℃だと寒くて布団からなかなか出られず、出てもすぐにエアコンをつけるレベルです。

氷点下になると蓄熱量60%では足りないようです。この辺の調節が難しいですね。

0℃〜氷点下の予報なら70%にした方がいいのかもしれません。

あとがき

帰省して実感したのは、蓄熱暖房機+無垢の床は暖かいということです。

同じ気温でも体感の寒さは全然違います。

蓄熱暖房機に関するこちらの記事もどうぞ!

【蓄熱暖房機】電気代、使い方関連記事まとめ

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。