エアコンを一ヶ月つけっぱなしにしたら電気代はどうなるのか?結果発表!

スポンサーリンク
写真 2012-04-08 20 20 21

エアコンはこまめに切るより、つけっぱなしの方が電気代がかからない

という、にわかには信じがたい情報を聞いたので、実験してみることにしました。

どうしてそうなるのか?

エアコンは暑くなった部屋を冷やしたり、冷えきった部屋を温めるとき、設定温度になるまでフルパワーで動くため大きな電力を使います

エアコンをこまめに切るということは、この状態で運転することが多くなり、消費電力が多くなります。

エアコンをつけっぱなしにした場合、一度設定温度まで達した後はその温度を維持するだけでいいので、消費電力は少なくなります

実験する環境

使用するエアコン

  1. 1Fリビング 1台(冷房能力 5.0kW)
  2. 2F子供部屋 1台(冷房能力 2.2kW)

使用する部屋

  1. 1F:リビング、ダイニング、キッチン、和室
  2. 2F:子供部屋×1

リビングに吹き抜けがあり、2Fのホール、階段と繋がっていて、吹き抜けにはシーリングファンがあります。

その他の部屋はドアを閉めています。

温度設定

2Fは子供の昼寝と夜寝るときに使うだけなので、常時28度の設定にします。

1Fは26〜28度の範囲で使用しています。

つけっぱなしにした感想

1Fと2Fの温度差が小さくなった

昨年は、ほとんど2Fを使うことなく、1Fだけ冷えていればよかったので、シーリングファンは回していませんでした。

そのため、1Fは快適な温度ですが、2Fは灼熱になっていました。

【参考】リビングに吹き抜けがある家の冷暖房

今年は、2Fのエアコンをつけて、シーリングファンも回しているので、1Fと2Fの温度差は小さくなり、2Fも快適な温度になりました。

2Fのドアを閉めている部屋は暑くなっています。

電気代がどうなるか不安

エアコンをつけっぱなしにしてるので、快適なのは当たり前です。

問題は電気代。

快適になったのはいいけど、電気代が大幅に上がったのでは素直に喜べません。

電気代がどうなるか不安ですが、とりあえず一ヶ月実験してみます。

一ヵ月後に後悔の記事を書くことがないことを祈りつつ。

あとがき

こまめに切るより電気代が安くなったら最高ですが、同程度か、少し高いくらいなら満足できるのではないかと思います。

【追記】実験結果はこちら!

▼一ヶ月エアコンをつけっぱなしにした結果がこちらです。

エアコンを一ヶ月つけっぱなしにした結果!7月の電気代

エアコンを完全につけっぱなしにした8月の電気代

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク