子供のお金を運用して増やす

スポンサーリンク

子供って結構お金持ちなんですよね。様々のお祝いやお年玉などは子供名義の銀行口座に貯めています。

この資金は将来(予定では高校を卒業するころ)、本人に渡すつもりです。

それまで普通預金で寝かせておくのはもったいないので運用して増やすことにしています。

子供のお金の運用方針

期間は15〜17年あるので長期投資が可能です。

運用方針はこちらの本を参考に、日本株ETFと外国株投信を半分ずつで運用します。

教育費などは家計の資金でまかなうため、子供の資金は完全に余剰資金なので全額運用できます。

「お金の教育」が大切

本人に渡すときに、この資金を自分でコントロールできるように「お金の教育」をしておく必要があります

「お金の教育」に関しては学校はまったく役に立たないので親がやらなければなりません

お金の知識がないがために苦労している人は結構多いです。子供がそのようにならないように教えていきます。

あとがき

ちなみに、上の子はすでにSBI証券で運用していて、下の子は口座開設手続き中です。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。