今シーズンはじめて蓄熱暖房機を起動しました[2015年度]

スポンサーリンク
slooProImg_20121117170947.jpg

11/24、我が家のダイニングルームに鎮座する蓄熱暖房機を8カ月ぶり起動しました。

庭でバーベキューをしてると半袖になるくらい暖かかった11/23とは打って変わって、急に冷え込んできたので、慌ててスイッチを入れました。今年は温度変化が激しすぎますね。

暖かい8ヶ月の間はなんの役にも立たない――むしろ邪魔――蓄熱暖房機ですが、寒さが厳しくなるこれからのシーズンは大いに活躍してくれます。

現在の設定

起動時の設定は次のとおり。

  • 温度 20度
  • 蓄熱量 30%

輻射熱でほんのり暖かい蓄熱暖房機

我が家では蓄熱暖房機とエアコンを併用して使っています。

輻射熱で家自体――床や壁――を暖める蓄熱暖房機で室内の体感温度を底上げし、そこから上の暖かさは空気を暖めるエアコンの役割です。

輻射熱による暖かさは、体験したことない人には分かりにくいかもしれません。

たとえば、春の公園の陽だまりをイメージしてみてください。ぽかぽかして気持ちいいですね。これは太陽からの輻射熱で地表が暖められているからです。

蓄熱暖房機は夜間電力を利用してレンガに熱を蓄えます。レンガからの輻射熱で壁や床を暖めるのです。先ほどの例えでいうと、レンガが太陽で、壁や床が地表になります。

壁や床と体温の差が大きいほど、同じ室温でも寒く感じます。

輻射熱で壁や床を暖めると体感温度が上がります。

ほんのりとした暖かさで、縁の下の力持ちといえる暖房機器です。

蓄熱暖房機に関連する記事

▼気になる蓄熱暖房機の電気代について分析した記事です。
蓄熱暖房機の電気代!初めての請求がきたので分析してみた!

▼蓄熱暖房機のまとめ記事です。
【蓄熱暖房機】電気代、使い方関連記事まとめ

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。