寒くて布団から出られない朝にやるべきことをやるアイデア

スポンサーリンク
460762386385

寒さが一段と増して、ますます起きるのがきつくなってきました。

まだ早起きの習慣を取り戻せてない身体に、逆風が容赦なく吹き付けています。

【参考】早起きを復活させるため「ワクワク」を取り入れる | さいんぽすと

早起きできないと、日次レビューや日次スタートができないので、タスクが後手に回ってしまいます。

その結果、やるべきタスクを完了できなかったり、忘れ物をしたりします。完了できなかったタスクが少しずつ後にずれていき、その悪影響は時間が経過するほど大きなものになってしまいます。

この悪循環を早めに止めたいものです。

そこで、寒い朝でも日次レビューや日次スタートを実行できるアイデアを試しています。

布団の中で日次レビューをする

寒くて布団から出られないなら、いっそのこと出なければいいのです。

というわけで、布団の中で日次レビュー、日次スタートをやることにしました。

私が早起きしてやっているタスクはこちらの記事にまとめています。

【参考】早起きしてやっていること | さいんぽすと

日記もタスク管理もすべてデジタルなので、iPhoneさえあれば日次レビュー、日次スタートはできます

Macを使うより操作性の面で難はありますが、Macを使った場合とそう変わらない15分ほどで日次レビュー、日次スタートが完了できました。

これらを完了してさえいれば、今日一日のタスクはうまく回っていきます。

そのため、あとは二度寝してしまってもいいのですが、15分ほどiPhoneからのブルーライトを浴びた目はすっかり覚めてしまっています

その後はiPhoneでブログを書いたり、本を読んだりします。もちろん布団の中で。

ここまで一度も布団から出ていません。iPhoneさえあれば、日次レビュー、日次スタート、ブログ、読書と、なんでもできてしまうのです。

自分を責めるより工夫する

もうがんばって布団から出る必要はありません。

もちろん、布団の中なのでいつでも二度寝できてしまうリスクはあります。できれば、ちゃんと布団から出てやった方がいいでしょう。でも、寒くて布団から出られないのです。

できない自分を責めてもなにも解決しません。それより、できない自分でもできるような工夫をしてあげることです。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク