ストレングスファインダーで自分の「強み」を調べてみた

スポンサーリンク

slproImg_201512191708001.jpg
あなたの『強み』はなんですか?

私は自分の強みというものを気にかけたことがありませんでした。弱みならどんどん思い浮かぶにも関わらず、強みはなかなか出てきません。

もし自分に強みがあるなら、それがどんなものなのか知りたい。

というわけで、以前から気になっていた「ストレングスファインダー」という自分の資質――強みとなるもの――を調べるテストを受けてみました。

ストレングスファインダーとは?

ストレングスファインダーは、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」という本にアクセスコードが付いていて、そのコードを利用してネットで1回だけテストを受けることができます。

このテストでは、全部で34個ある資質の内、上位5個が分かります。

すべての人に自分だけの特徴的な資質があります

自分の資質がはっきりすれば、それを強みに成長させていくことができます弱みを改善するより、強みを伸ばしていく方がいいそうです。

ストレングスファインダーの結果

ストレングスファインダーを受けた結果は次のとおりでした。

  1. 【内省】→考えることが好きで独りの時間を楽しむ
  2. 【ポジティブ】→どんな状況においてもポジティブな面を探す
  3. 【共感性】→周囲の人の感情を察することができる
  4. 【慎重さ】→用心深く、油断しない
  5. 【運命思考】→偶然に起こることはひとつもないという確かな感覚を持っている

結果を受けて、まず感じたのは「自分らしいな」という気持ちでした。どの資質も身に覚えがあり、5つすべてが自分を表していました。

独りでWorkFlowyを使って考え事をすることも、ブログを書くこと――ブログを書くことは自分との対話といえます――も好きで、楽観的で物事をポジティブに見る傾向があります。

自分には強みになる資質が5つもある」ということは、とても気分がいいし希望が持てます

種類の違いはあれ、すべての人がいずれかの資質を持っているし、資質はなくなることはなく、今までも、そしてこれからも自分とともにあるのです。

自分の資質が判明したので、次はこれらを強みに成長させていきます。

あとがき

「自分には取り柄がない」と思っているのは、自分の資質とは違う方向を目指しているからなのかもしれません。自分の資質を知ることで、向かうべき方向が見えてきます。

あなたはどんな資質を持っているのでしょうか?いろんな人の資質を聞いてみたいです。

ストレングスファインダーをやるためのアクセスコードは、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を購入すると付いてきます。

ストレングスファインダーに関する記事、もう1本いかがですか?

うまく使えてない資質を活かすため、ストレングスファインダーのすべての資質34個を明らかにしてみた!

ストレングスファインダーの資質を活かすためにやっていること

ストレングスファインダー「内省」はブログとの相性がいい!

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク