日記を毎日欠かさず書けるようになったきっかけ

スポンサーリンク

現在のEvernoteを使った日記になってからというもの、毎日欠かすことなく、自分の生活を記録し続けています。

【参考】EvernoteとiPhoneで日記をつける方法 | さいんぽすと

そういうと、昔から日記を書いていたんだろう、と思われるからしれませんが、日記を書き始めたのは約3年前のことです。

日記に挫折し続けた過去

私の日記遍歴は次のとおりです。

  • 2012年12月26日、iPhoneアプリDayOneで日記を始める
  • 2013年1月15日、ほぼ日手帳を購入し、DayOneと併用
  • 2014年3月15日、DayOneをやめて、Evernoteの日記を始める

Day Oneを使い始めるまで、まともに日記は書いていませんでした。

それ以前にも、ほぼ日手帳やフランクリンプランナーで日記を書こうとしたことはありました。

でも、全然続かないのです。3日くらい書いて次に取り出すのは12月、という、絵に描いたような三日坊主。

「今年こそは!」、とまた新しい手帳を買うことの繰り返しでした。

日記を続けられるようになったきっかけ

そんな三日坊主の私が、日記を毎日書けるようになったきっかけは、表三郎さんの「日記の魔力」を読んだことでした。

本書の序章に、次のような言葉があります。

日記に「感想」を書く必要はない。自分がその日、取った行動を客観的に記録すればそれだけで充分なのだ。

Kindle位置No.116

日記は、自分の気持ちを書くもの、と思っていました。

だから、いざ日記を前にしたとき、感想が出てこなかったら書けないのです。書けないことが続くから、次第に日記を開くのもイヤになってきます。

でも、行動を記録するだけなら簡単です。今、目の前で起こっていることを文字にするだけでいいのです。

記述の仕方は、時間と行動を時系列に書いていきます

毎日、1年前の日記を振り返っていますが、行動の記録だけでも、当時の記憶や気持ちが蘇ってきます

【参考】毎日、1年前の日記を見返す | さいんぽすと

あとがき

自分の行動は、自分が記録しておかなければ、永遠に失われてしまいます

誰の人生であれ、その日常は、記録に値するものである。

Kindle位置No.842

日記に挫折し続けている人、日記に興味がある人は、今日から行動の記録を中心にして、日記をはじめてみませんか?

日記に関連する記事

EvernoteとiPhoneで日記をつける方法 | さいんぽすと

DayOneをやめてEvernoteで日記をつける | さいんぽすと

毎日、1年前の日記を見返す | さいんぽすと

「今日のよかったこと」を日記に記録する | さいんぽすと

紙の手帳は使わずスケジュール、日記、タスクなどをデジタルで管理するメリットとデメリット | さいんぽすと

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。