一流の人は眠くなったらどうするのか? by 佐々木正悟 – 36個の心理クイズで心のクセを知り、良い方向に利用する!

スポンサーリンク

佐々木正悟さんの「一流の人は眠くなったらどうするのか?」を読みました。

本書は、ビジネスシーンを題材にした36問の心理クイズに答えていくことで、人間の心理を学ぶことができます。

心理学を学ぶことは、人間が「つい、やってしまう」心のクセを知ること、といえます。

心のクセに足を引っ張られることも多々ありますが、その特性を理解して良い方向に利用しよう、というのが本書の狙いです。

どんなクイズがある?

36問の中から、特に取り入れたいと思ったものがこちらの4つ。

  • 「先送りグセ」を直す一番よい方法は?
  • メールやSNSが気になって仕事に集中できないときは?
  • 仕事中ついつい手が伸びてしまう「お菓子」をやめるには?
  • 「ほんとうにやりたいこと」のためになかなか時間が割けないときは?

これらが三択のクイズになっています。

そして、回答とその理由が、心理学の観点から説明されているので、理解が深まります

ネタバレになるので回答は載せませんが、どれも簡単に実行できるものです。

習得に時間のかかるスキルではなく、少し行動や考え方を変えるだけなので、読んですぐに取り入れることができます

人間の心理をメリットのある方向に利用しているから無理がないのです。

気合でがんばるのではなく、心の働きに沿って自然とできてしまう状況を作るヒントが36個つまっています。

あとがき

もっと仕事を効率よくしたい人はもちろん、子供が言うことを聞かなくて悩んでいる人、達成したい目標がある人におすすめです。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。