シンプルに考える by 森川亮 – 本当に大切なものに集中する 

スポンサーリンク

LINE株式会社の元CEOである森川亮さんの「シンプルに考える」を読みました。

どんな本?

LINEの成長は凄まじいものがあり、次々に新しい展開を繰り広げていきます。あっという間に日本中のスマートフォンに入り込み、なくてはならないツールになりました。

その急成長、ユーザーから多くの支持を集めるに至った、ビジネスの考え方を学ぶことができます。

どうしてこの本を読んだ?

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」を読んでから、生活をシンプルにすることを意識しています。

タイトルを見て、エッセンシャル思考を身につけるために役立ちそうな本だと感じました。

この本から学んだことは?

ユーザーに価値を提供する

それを唯一の目的として、必要なものだけ残し、不要なものは徹底的に手放していきます

それは、会議、ビジョン、計画など、通常会社にとって必要不可欠と考えられているものも例外ではありません。

また、人さえもその対象になります。ユーザーに価値を提供したい、という情熱を持つ人を集めていれば、統制もいらないといいます。一人一人がその目的に向かって突き進んでいくからです。

仕事に対する情熱がない人にとっては、あまりにも厳しい会社だな、という印象を受けました。

本当に好きな仕事ならそんな風にできるのでしょうか?

余程意識しない限り、人は今までやってきて、今も問題なく進んでいることを疑問に持ちません。

でも、そこには大きな落とし穴があります。

不要なものにリソースを割き、本当に大切なことをおろそかにしてしまいます。

あとがき

本当に大切なものは何か?

この疑問を常に意識して、必要なもの、不要なものを見極め、本当に大切なものに集中していきたいです。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。