現在のタスク管理の悩み ー 休日のタスク管理機能不全と週次レビューの苦手意識

スポンサーリンク

タスク管理の悩みは尽きません。

タスク管理ツールTodoistを使っていて、ストレスフリーな毎日を送っています。

それでも、まだまだうまくいっていないこともあります。

タスク管理でうまくいってないこと

現時点で自分のタスク管理でうまくいってないのは、次の2点。

  1. 休日にタスク管理が機能しない
  2. 週次レビューがしっくりきてない

それぞれ説明します。

1.休日にタスク管理が機能しない

休日になると、Todoistをまったく見ない日があります。

早起きした日は、朝の時間だけ見て、あとは全然見なくなってしまいます。

子供たちが目を覚ますと、「お父さん、見てて、見ててよ」という視線の拘束、「一緒に遊ぼう」という身体の拘束がはじまります。

子供の無尽蔵な体力に休む間も与えられず、私のガラスの腰にはぎっくり腰の影がちらほら。

休日は、子供たちと過ごすことを最優先にしているので、これはこれでいいし、楽しいのですが、「緊急ではないけど重要なもの」が先送りされ続けています

この問題を解決するために、「1日をデザインする」ことにしました。

【参考】あなたの1日は27時間になる。 by 木村聡子 ー 忙しい毎日に自分の時間を増やす方法 | さいんぽすと

1日中子供の相手で終わるのではなく、自分で時間割を作り、子供の相手とその他のタスクを交互にやることにします。

時間割を紙に印刷しておけば、「◯時になったら遊んでもらえる」と子供も納得するでしょう。

2.週次レビューがしっくりきてない

日次レビューや月次レビューに対しては、「振り返る楽しさ」があるのですが、週次レビューに対しては、それがなく、「めんどくさい」「朝の貴重な時間を取られてもったいない」という気持ちがあります。

週次レビューをさっさと終わらせてブログを書きたい、と思ってしまうのです。

曜日や時間帯を変えた方がいいのかもしれません。

現在は土曜日の早朝、日次レビューのあとにやっています。

土曜日は、ブログを書けるのが早朝の時間(子供が起きてくるまで)しかないので、ここを週次レビューに使ってしまうのが惜しいのです。

早朝の時間は、頭が冴えているのでブログを書くのに最適で、そんなに頭を使わない週次レビューはここでなくても構いません。

そうなると、週次レビューはそれ以外の時間に持っていくことになり、考えられるのは次のパターン。

  1. 平日の昼休憩
  2. 平日の夕方
  3. 平日の夜
  4. 休日の夜

平日にするとサイクルが変わってしまうので、まずは土曜日の夜に変えてみるのが良さそうです。

子供を寝かしつけたあとにやるようにします。

ただ、そうなると問題になるのが、寝落ち。

とりあえず、アラームをセットしてやってみます。

あとがき

「1日をデザインする」は、仕事でなく、休日にこそ威力を発揮しそうです。

時間がありすぎるとダラダラとしてしまいがちですから。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。