天乃屋 歌舞伎揚 わさび醤油味を食べてみた!

スポンサーリンク

行きつけのセブンイレブンにやたらとわさび味があるので、つい買ってしまいます、

わさびシリーズ第三弾、天乃屋の「歌舞伎揚 わさび醤油味」。

食べた感想

口に入れた瞬間、わさびの香りが鼻にツンとくるくらい結構強め。

甘口の醤油味なので、わさびの辛さと相性がいいですね。

60gの食べきりサイズで、1人でペロリと食べてしまいました。

歌舞伎揚の名前の由来は?

なぜ「歌舞伎揚」というか、知ってますか?

知らなかったので、調べてみました。

日本の伝統である歌舞伎と、日本の独特のお菓子であるせんべい、その両方の伝統文化を伝えよう、という思いで命名したそうです。

【参考】歌舞伎揚について

パッケージに歌舞伎の幕の模様を入れ、せんべい一枚一枚には歌舞伎の家紋を入れています。

せんべいに家紋!知らなかった!

早速、せんべいをよく見てみると……

よく分かりません。このサイズには入ってないのかも。

わさび味に関するこちらの記事もどうぞ!

じゃがビー 山わさび昆布味を食べてみた!

亀田製菓 堅ぶつ 塩わさび味を食べてみた!

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。