風呂上がりは何で身体を拭きますか?フェイスタオルをおすすめします!

スポンサーリンク

お風呂上がりに身体をなにで拭いてますか?バスタオル?フェイスタオル?

私は30年以上バスタオル派でしたが、フェイスタオル派の妻に影響されて、1年前くらい前からフェイスタオル派に寝返りました。

結論から言うと、フェイスタオルの方がいいです。

今回は、フェイスタオルを使うメリットについて紹介しましょう。

フェイスタオルを使うメリット

風呂上がりにフェイスタオルを使うと、次のようなメリットがあります。

  1. 洗濯が楽
  2. 収納が省スペース

バスタオルは洗濯するのも収納するのもかさばるし、干すときもスペースを取ります。

バスタオルをフェイスタオルに変えるだけで、洗濯が楽になります。細かいことのようですが、毎日のことなので違いは大きいです。

家族が多ければ枚数も増えるので、さらにメリットは大きくなります。

バスタオル派が心配なこと

バスタオル派の人が気になるのは、「フェイスタオル1枚で拭き切れるのか?」というところだと思います。

身体の大きさや髪の長さにもよりますが、身長168cmで痩せ型の私は十分拭き切れます。

たとえ、1枚で拭き切れないとしても、もう1枚フェイスタオルを使えばいいだけです。

フェイスタオル2枚使ったとしても、バスタオル1枚より上記のメリットはあります。

バスタオルに包まれて安心する感じはなくなりますが、これはすぐに慣れます。

小さい子供がいるとバスタオルも必要

「フェイスタオル最高!」な我が家ですが、まだバスタオルは手放せません。

というのも、赤ちゃんや小さい子は、バスタオルの方が拭きやすいからです。

子供たちが大きくなるにつれて、バスタオルの必要性は薄れていくと思います。

あとがき

風呂上がりはバスタオル、と当たり前のように信じていましたが、フェイスタオルが正解でした。

なにごとも試してみないと分かりませんね。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。