いつもと違う場所でブログを書いてみる

スポンサーリンク

ブログが続かない理由のひとつに、「飽きる」があります。

ブログって基本的に終わりがないし、毎日書いていても劇的な変化は訪れません。

そんなことを繰り返していると、いつまでこんなことやってるんだろう、という気持ちになったりします。

誰にでも訪れる「飽き」を防ぐため、執筆環境に自分で変化を加えてみることをおすすめします。

場所を変えてみる

一番簡単なのは、ブログを書く場所を変えることです。

ブログはスマホさえあればどこでも書けるので、自宅に閉じこもって書く必要はありません。

おいしいコーヒーを出してくれるカフェ、心地よい風がふく川辺、子供たちが楽しそうな声が聞こえる公園。

場所を変えることで気持ちが切り替わり、いつもとは違う新鮮さを感じることができます。

せっかく場所を変えたのですから、ひたすら画面に集中するのではなく、あたりの雰囲気をしっかり味わいましょう。そうすることで、新しいアイデアがひらめくこともあります。

ちなみに、この記事は自宅の庭にテーブルを出して書いています。初めての試みで、以前からやりたいと思っていたので実行してみました。

曇り空なのが少々残念ですが、風が涼しくいい感じです。

「今日はどこで書こうかな?」

そんな風に考えると楽しみが増えるし、執筆がはかどるお気に入りの場所も見つかるかもしれません。

あとがき

ブログを書くプロセスを楽しむ工夫をすることで、挫折することなく続けることができます。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク