アイデアをひねり出すためにやること

スポンサーリンク

突然ひらめくアイデアを取りこぼさないために、常にメモを携帯したり、iPhoneですばやくEvernoteに記録できるようにしています。

【参考】ブログのネタ切れで困らなくなるたった1つのコツ

【参考】EvernoteとiPhoneで日記をつける方法

これらのおかげで、毎日いくつものアイデアを得ることができています。

特にブログのネタに関しては、書いても書いてもネタが尽きない状態です。

ところが、どこか物足りなさを感じています。

いつアイデアが出るか分からないし、メモできないとき(車の運転中)に限って出てきたりします。

もっと能動的にアイデアを出すことができたらいいな、と考えていました。

毎日アイデア出しの時間を設ける

そこで思いついたのが、アイデアを捕まえるプロセスを逆にすること。

今まではアイデアが出てからメモを開いていましたが、まずメモを開いてからアイデアを出すことにしてみます

アイデアを待つのではなく、アイデアを探しに行くイメージです。

次のようなルールでやってみます。

  • 1日3回、アイデア出しの時間を設ける
  • リマインダーをセットする
  • 1回の時間は3〜5分
  • 時間帯をずらす(朝、昼、晩)
  • 手書きで書く

日記やメモ、執筆、なんでもデジタルが大好きな私ですが、なんとなくこの作業は手書きの方がいいような気がしています。

時間帯だけでなく、場所も変えてみることを考えています。

早朝の静かな自宅、ざわざわする通勤電車、のんびり散歩をしながら、プリキュアごっこをする子供たちのとなり。

その方が様々な視点からのアイデアが出そうです。

あとがき

どんなアイデアが出てくるか楽しみです。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。