日常にひっそりと佇むストーリーを見る

スポンサーリンク

今年1番ワクワクする本がAmazonから届くのを、今か今かと待っています。

その本が、「街角図鑑」。

ものすごいマニアックですね。今まで買った中で1番マニアックかも。

こちらの記事を読んで、ワクワクして速攻で注文しました。本の魅力を感じられる記事です。

【参考】まちあるきの楽しみが無限にひろがる – 街角図鑑 | 凪の渡し場

本の表紙を見るとおり、街角にある超脇役なモノにスポットライトを当てています。

当たり前にありすぎて誰にも注目されない、むしろ、写真を撮るとき「ちょっと邪魔だな」とさえ感じるモノです。

そんなモノだって、ちゃんと役割があってそこにあるし、それを発明、製造、販売、購入している人がいるわけです。

多くの人に見過ごされている「意味」を知ることができるんですよ。それはストーリーを見ることともいえます。何気ない日常の濃度が高くなりそうです。

なんかワクワクしてきませんか?

この本を読むことで視野が広がり、ただ街を歩くだけでも今までにない発見があるのではないか、と期待しています。楽しみだー!

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。