過去も現在も未来も同時に存在し、あるのは「今」だけだということ

スポンサーリンク
slproImg_201605020621130.jpg

人生はゲーム」というのが、私の人生観です。

【参考】人生は自由度無限大のゲーム - マインクラフトをやって気づいた人生の教訓

決められたストーリーがなく、自由度が無限大のゲーム。

何をやってもいいし、やらなくてもいい。

せっかくだから、存分に楽しみたいものです。

過去も未来も存在せず、「今」しかない

たとえば、この人生というゲームが、1枚のDVDに収録してあるとします。

このDVDをゲーム機に入れてプレイするわけですね。

DVDには、主人公が生まれてから死ぬまでのすべてのデータが収められています。

ゲームをプレイすると、主人公の寿命分だけ時間がかかります。

ゲームを起動せず、DVDを手に持っているとして、DVDを持つ「今、ここ」に主人公の生まれてから死ぬまでの数十年の人生が同時に存在しているのです。

DVDをゲーム機にいれることによって、時間が生まれます。

ゲーム内の「今」は、「DVDのどこを読み込んでいるか?」というだけのことです

過去も未来も存在せず、「今」しかありません

ゲームがピンとこない人は、映画のDVDをイメージしてください。映画の方が分かりやすいかも。

映画のDVDには、オープニングからエンディングまですべてのシーンが収録されていて、DVDの読み込む場所をリモコンで操作して、好きなシーンを見ることができます。

どのシーンでも、映画の主人公にとっては「今」であり、過去も未来もありません。

無数にある「今」の中から、今目の前に広がっているシーンを選んで見ているということです

どんなに過酷な現実を目の当たりにしていても、「このシーンを見たい」という自分の希望は、すでに叶っているということになります

過去も未来も存在しないなら、過去への後悔も未来への不安も意味がありません。

あるのは「今この瞬間」だけだから、今を思う存分楽しんだ方がいいということです

あとがき

アインシュタインの「過去も現在も未来も同時に存在している」というのは、こういうことなんだろうなと考えています。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。