娘からの「今日は何が楽しみ?」に答えられなかったこと

スポンサーリンク

今日は何が楽しみ?

最近、娘(5歳)が毎朝このような質問してきます。

我が家でやっている「楽しかったことインタビュー」を娘が独自に発展させたものです。

【参考】「楽しかったことインタビュー」が家族の幸せを増やしてくれた!

この質問に対して、私はすぐには答えが浮かばず、「今日の晩ご飯が楽しみ」とかろうじて答えました。

風邪で体調が悪かったこともあり、「特にないよ」という答えが喉まで出かかりました。

試しに、これから24時間以内に起こる「楽しみ」を探してみてください。

すぐに思い浮かびますか?

楽しみを自分で用意する

今日一日を振り返って「楽しかったこと」を探すのはそれほど難しくありませんが、これから起こる「楽しみ」を出すのは結構難問です。

特別な予定のない平凡な1日の場合は、さらに難易度が増します。

このことから気づいたのは、「楽しみは自分で用意するもの」ということ。

「今日はどんな空が見えるかな?(ワクワク)」

「今日はどんなおいしいものが食べられるかな?(ワクワク)」

「今日はどんな学びがあるかな?(ワクワク)」

「今日はどんな人に会えるかな?(ワクワク)」

このような質問を自分にしておくだけで、何気ない日常を見る目が変わります。

なにより、ワクワクした気持ちで1日を始めることができるのです。

自分から「楽しみ」に手を伸ばしていく、ともいえます。

特別な予定がない日にこそ、「今日の楽しみ」を思い浮かべた方がいいでしょう。

あとがき

アイキャッチの写真は、娘が育てているオジギソウの「ぺんちゃん」。名前がかわいい。

ゆっくりだけど毎日着実に成長しています。

毎日同じことの繰り返しに見えても、実はすべて少しずつ変化してるんですよね。

その小さな変化を楽しみにすることが、毎日を楽しく過ごすコツなのでしょう。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク