少しずつ明らかになってきた自分のやりたいことの方向性

スポンサーリンク
slproImg_201607041213000.jpg

自分のやりたいことを探していく中で、自分の好きなことには方向性があることに気づきました。

「自分は、新しく作り出すより、今あるものの見えてない魅力を引き出す方が好きなのかもしれない」、そんな思いがふと浮かんだのです。

漠然としていて分かりにくいですね。くわしく説明しましょう。

とりえあずやってみよう!

気づくきっかけとなったのは、先日初めて体験した陶芸。

【参考】広島で陶芸体験とピザ焼き体験ができる「保田窯」へ行ってきた!ピザが最高においしい!

初めてでとても新鮮な体験だし、家族で楽しい時間を過ごせたのですが、途中から「陶芸はもう十分だ」という思いが頭をもたげていました。

「もっと作ってみたい」という気持ちが湧いてくることもなく、「早くピザを食べたい」という食欲に負けていたのです。

私にとって陶芸は、ワクワクするようなやりたいことではない、と分かりました。

実際に体験してみるとよく分かります。やりたいことを見つけるためには、机の上でうんうん唸っていてもなにも分かりません実際に体験することが大切です。

少しでも興味があったり、なにかの縁でチャンスが回ってきたら、「とりえあずやってみる」というスタンスでいれば、いろいろな体験ができ、やりたいことの方向性が見えてきます。

作り出すより引き出す方が好き

陶芸は、冒頭の文章でいうと、「新しく作り出す」にあたります。

今まで存在しなかったものを、頭の中のイメージを元に形作っていくからです。

絵を描く、アプリを開発するなども、同じですね。

私は物づくりにハマるという経験がないんですよね。めんどくさいが先にきてしまうのです。

一方の「今あるものの見えてない魅力を引き出す」は、すでに存在しているものの隠された魅力を探し出すことです。

たとえば、写真を撮ることは、日常の中に潜む一瞬の美を切り取ることです。

コンデジで撮っているだけですが、写真を撮る楽しさは感じていて、毎日欠かさず持ち歩いています。

【参考】SONY RX100M3 を購入しました!iPhone 6 Plus以上の写真が撮りたいから!

今興味を持っている人の話を聞くことやコーチングは、相手の気持ちや魅力を引き出すもの。

私の好きなことの1つである子育ても、子供の気持ちや能力を引き出すことが大切です。

このブログを書くことも、自分の内面を見つめ自分と対話をして記事ができているので、自分の内側から引き出しているといえます。

どちらかというと、こちらの方がワクワクすることが多いことに気づきました。

隠れた魅力を発見できることがうれしいんですよね。

この方向性で探してみると、もっとたくさんのやりたいことが見つかるかもしれません。

あとがき

私は、RPGでいうと補助系呪文でパーティーを助けるタイプだと思います。

バイキルトやスクルトで仲間の能力をアップさせるんです。

攻撃力はないし、強力な攻撃呪文は使えないけど、パーティーに一人いると楽になる、そんな感じ。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。