毎日きちんと笑う時間を確保するためにやること

スポンサーリンク

ふと、気づいたんですよね。

「あっ、自分、お笑い好きだわ」

お笑いは好きだったのですが、テレビを観なくなった影響で、お笑いを観ることもなくなっていたのです。

【参考】テレビをやめるための2つのルール

どちらかというと笑顔も多く、毎日笑うことはできています。

でも、日常生活で自然に出る笑いと、プロの芸人が本気で笑わせにくる笑いは、どこか違うはずです。

何より、それを観るのが好きなんですよね。

YouTubeで漫才やコントを観る

というわけで、毎日YouTubeで、漫才やコントを観ることにしました。

昼休憩の数分間は、笑いの時間です。

イヤホンを付けて、声を抑えて笑ってます。

お気に入りは、サンドウィッチマン。

Facebookで流れてきた、これとか、

これも好き。

おすすめの芸人、漫才、コントがあれば教えてください。

文章力が上がらないかな?

おもしろい漫才やコントを観ることで、書く文章がおもしろくならないか、という期待もあります。

お笑い芸人は、言葉のプロです。

その言葉に日常的に触れることで、そのエッセンスを吸収できないかな、と。

あとがき

「ちょっとなに言ってるか分かんないですね」

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングについて

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。