子供との意見の対立を解決する方法

スポンサーリンク
slproImg_201605071537310.jpg

子供と意見が対立したとき、どのように解決していますか?

親と子は、意見が合わないことが多いもの。意見の対立は日常茶飯事です。

今を楽しみたい子供に対して、親にはやらなければならないことが目白押し。

できるだけ子供の希望は叶えてあげたいけど、そればかりだと何もできなくなってしまいます。

今回は、我が家で意見が対立したときの解決方法を紹介します。

みんなが納得できる解決策を一緒に考える

昨日、娘(5歳)と息子(3歳)、私の3人で、プールへ行きました。

しばらく3人で泳いだあと、娘と息子の意見の対立が起こったのです。

まだ泳ぎたい娘と、お腹がすいたからご飯を食べたい息子。遊びたがりVS食いしん坊。

私もお腹がすいて、プールに飽きてきていたので、息子の意見に賛成でした。

行動の決定権を持つ父の権力を振りかざして、娘の意見を押さえつけることもできますが(大泣きするだろうけど)、今回はその手段は使いませんでした。

せっかく楽しく遊んでいるのに、ケンカしてしまうのはもったいない。

この事態を平和的に解決するため、みんなが納得できる解決策を一緒に考えることにしました。

私がとった行動は次のとおり。

  1. それぞれの主張を確認する
  2. お互い納得できる方法を考えることを提案する
  3. 解決策のアイデアを出す
  4. 解決方法を選択する

各行動を詳しく説明します。

1.それぞれの主張を確認する

言い合いになっていた子供たちを一旦落ち着かせ、それぞれの主張を確認します。

私「娘ちゃんは、まだ泳ぎたいんだよね」

娘「うん」

私「息子くんは、もうご飯を食べたいんだよね」

息子「うん」

まず落ち着かせるのがポイントで、興奮している状態では、どんな言葉も子供の耳には届きません。

ここでは、主張に対して一切の価値判断をせず、ただ聞くだけです。

2.お互いが納得できる方法を考えることを提案する

どちらかの意見だけを採用するのでもなく、父の権力を使うのでもなく、みんなが納得できる方法を考えることを提案します。

私「みんながうれしくなる方法を考えてみよう」

3.解決策のアイデアを出す

みんなでいろいろな解決策を出していきます。

今回は、まだ子供たちだけでアイデアを出すのは難しいので、私がメインで出していきました。

4.解決方法を選択する

出揃った解決策を検討して、みんなが納得できるものを選択します。

多数決ではなく、あくまで全員が納得することが条件です。

最終的に、「流れるプールを一周してからご飯を食べる」という方法で、娘も息子も納得しました。

そのあと、息子も笑顔で流れるプールへ向かい、キャーキャー言いながら一周し、娘も楽しく昼ご飯を食べました。

この話し合いをせず娘の主張を押さえつけていたら、娘は泣いて渋々昼ご飯を食べ、せっかくの楽しい雰囲気が台無しになっていたことでしょう。

どんな解決策になるか分からない楽しさ

今回の例は、子供と子供の対立でしたが、親と子の対立でも同じようにやります。

子供がまだ小さいため、私がアイデアを出す形になりましたが、もう少し大きくなれば、子供からもいろんなアイデアが出てくることでしょう。大人が考えつかない子供ならではのものもありそうです。

親の考えが絶対に正しいわけではありません。大人は考えが凝り固まっていて、他の選択肢が見えにくくなっているので、子供の意見に耳を傾けるのは有効です。

子供が小さい頃からこのようなコミュニケーションをしていれば、親の意見だけを押し付けられることはない、自分の意見も聞いてもらえる、という安心感を子供が持ってくれるでしょう。

親が望む方向へ子供を誘導していくのではなく、どんな方向に進んでいくか、どんな着地点になるのか、それを楽しめるといいですね。

とはいえ、いつもこのような対応ができるわけではありません。それには、時間と精神的な余裕が必要だからです。

余裕があるときに一緒に話し合ってみるだけでも、親子のコミュニケーションがずいぶん違ってくるでしょう。

▼こちらの本で学んだことを実践しています。

子育てに関する記事、もう1本いかがですか?

「親業」に学ぶ子どもとの接し方 by 近藤千恵 – 子供の自立を促すコミュニケーションをしよう!

子供を「育てよう」とは思ってない理由

他人と比較することなく、子供の強みに目を向ける

子育てとは「答えを教えること」ではなく「自分で考える力をつけてあげること」

子供の生活がどんどん見えなくなっていく

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

下のボタンから登録できます。

follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。