人の話しを聞く練習をやって気づいたこと

スポンサーリンク

宣言したとおり、「話しを聞く練習」を実践しています。

【参考】コーチになるために力を貸してください!

数名の方にご協力いただき、貴重な経験をさせてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです。

この経験を通して、いくつか気づいたことがあるので紹介します。

人の話しを聞く練習をやって気づいたこと

話しを真剣に聞くには集中力が必要

相手の話しに真剣に耳を傾けるのは、想像以上に集中力を使うということが分かりました。

20分くらい経過すると、集中力がぷつりと切れて、意識が他のところに逃げ出してしまうのです。意識を相手に戻そうとしてもまた逃げちゃう。

なので、途中から普通に話してしまいました。それはそれで楽しい会話ができたから良しとしましょう。(正式にコーチングを始めたらそういうわけにはいかないけど)

Skypeでも結構伝わる

Skype(ビデオチャット)には苦手意識がありました。

会話のキャッチボールがうまくいかないイメージがあったからです。

でも、相手の話しを聞くことに集中していれば、それほど気になりませんでした。

Skype越しに見える相手の表情や仕草からも伝わってくるものがあり、こちらは対面と遜色ないのではないかと思います。

距離に関係なく会話ができるメリットを考えると、どんどん使っていきたいですね。

顔が見えないと情報量が激減する

Skypeで会話をしているとき、途中から先方の機材トラブルで映像が映らず音声のみになりました。

そこで気づいたのは、表情や仕草が見えないことによる情報量の激減でした。

音声はクリアに聞こえているのですが、映像が途切れる前より相手のことが分かりにくくなったように感じました。

相手が見えることでそれほど多くの情報を得ていたんだな、と改めて気づきました。

適切な質問が出てこない

相手の話しに耳を傾けることはそれなりにできるけど、相手に投げかける質問がぱっと出てきませんでした。

頭の中のイメージでは、もっとスムーズな展開が繰り広げられていたのですが、現実はそうあまくはありません。

ここはコーチングのスキルが必要なのかもしれません。早くコーチング講習を受けたいと強く思いました。

あらかじめ質問リストを用意しておくのもいいかもしれません。

聞くことはおもしろい

Skypeで初対面の方もいましたが、すごく楽しく話しを聞くことができました。人見知りの私としては驚くべきことです。

それは、相手の「前に進みたい」という気持ちが伝わってくるからなのかな、と思いました。

特にうれしかったのは、相手の「気づきの瞬間」を見られたことです。「あっ、今気づいた!」とひとり心の中ではしゃいでいました。

相手の未来にワクワクしてくる

相手の前向きな気持ちが見えると、「これからどうなって行くんだろう?」とこちらまでワクワクしてきます。

これは子供の成長を見ているときの感覚と似ています。

たとえ相手の現状が理想どおりにはいってなくても、「きっと大丈夫」と思えるのは、私のポジティブの資質が影響しているのかもしれません。

【参考】うまく使えてない資質を活かすため、ストレングスファインダーのすべての資質34個を明らかにしてみた!

あとがき

11月上旬の講習までもう少し時間があるので、まだ練習を続けていこうと思います。

話しを聞いてもらいたい、練習に協力したい、という方は、Twitterお問い合わせフォームから気軽にお問い合わせください。

【参考】コーチになるために力を貸してください!

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。