子供が自分の足で歩いていけるようにサポートする

スポンサーリンク

毎日少しずつ子供から手を離していく、それが親の務めだと考えています。

一番上の娘は、来年4月から小学生になります。

つい先日、幼稚園に入園したと思ったら、あっという間に小学生。30歳を過ぎてからの時間経過の早いこと早いこと。

小学生になるということは、子供に大きな変化をもたらします。

その中のひとつが通学。

幼稚園は、自宅の前までバスが迎えに来てくれますが、小学校は、1人で歩いていかなければいけません。

娘は、今まで1人で出掛けたことがありません。

小学校まで片道1.5km。坂があり、踏切があり、信号があり、川があり、交通量の多い細い道があり、と初めての一人歩きとしては難易度高めな通学路です。

娘も不安だろうけど、信じて待つしかない私にも不安があります。

そこで、親としてなにかサポートできることはないかと考え、子供が自分で通学できるようになる、かつ、子供と親双方の不安を軽くするためのアイデアを実行しました。

一緒に通学の練習をする

小学校までの通学路を、散歩がてら一緒に歩くことにしました。

1人で出歩くことが初めての娘にとって、親には想像もつかない危険が潜んでいます。

大人にとっては当たり前でも、子供が知らないことはたくさんあり、知っている人の目線からは見えにくく、知らない人と同じ目線に立たないと分かりません

一緒に歩くことで、危険な箇所を教えることができるし、子供の行動を見てフィードバックすることもできます

初めてのことをぶっつけ本番でやるのは、やる方も見守る方も大きな不安に襲われるものです。

実際に歩くことで、子供には自信がつくし、親としても「この子なら大丈夫」という安心感を持てます。

通学路に潜む危険を教えながら、ポケモンを捕まえながら、キレイなものおもしろいものを発見しながら、娘と息子と3人でのんびり歩きました。天気がよくて、気持ちのいい時間でした。こうやって子供とのんびり過ごす時間が大好きです。

一回歩いただけでは覚えきれないので、これから入学まで何度か特訓するつもりです。

教えるのではなく一緒に体験する

この文章を書きながら思ったのは、このようなやり方は過保護なんだろうか、ということ。

きっとこんなことをやらなくても、4月になったら不安はありながらも問題なく通学するでしょう。

でも、「通学路は危ないところがたくさんあるから気をつけてね」というだけでは、子供には何も伝わらないと思います。

子供は親の言葉より行動から学ぶ」という認識なので、一緒に体験した方が子供の身になると考えています。「やりなさい」より「やろう」ですね。なにより、その方が楽しい。

私の子育ては、教育するのではなく一緒に体験する、というスタイルなのだと改めて気づきました。

子供は初めての経験として、私は親の立場で初めての経験として、共に体験するのです。

あとがき

子育てのゴールは、子供から完全に手を離して、自立できるようにしてあげること。それでいて、心はいつも寄り添っている。

そのために今できることをやっていこうと考えています。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。