なぜ、あなたの仕事は終わらないのか by 中島聡 – 前倒ししてスタートダッシュをかける!

スポンサーリンク

最近、生産性を向上させることがマイブームなので、生産性に関する本や仕事のスピードを上げる本を集中的に読んでいます。

同じジャンルの本を集中的に読むメリットとして、本と本の間でリンクが起こることがあります。

「この本に書いてあることは、あの本と同じだ」「この本の主張よりあの本の主張の方が、自分には向いてそう」というひとつの本だけでは気づかない、時間がたつと忘れてしまうようなつながりを発見できるのです。

今回読んだのは、中島聡さんの「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である」です。

生活スタイルを改善する余地がある

この本を読んだ目的は、次のとおり。

  • 仕事のスピードを上げる方法を知りたい
  • タスクの実行力を上げる方法を知りたい

私の仕事のやり方を客観的に見てみると、あっちへこっちへ意識が分散して集中していない、ダラダラと時間を使っている、と決して褒められたものではありません。

これは仕事に限った話ではなく、その他のタスクにも同じことが言えるので、人生全体がダラダラしています。

のんびりすることも大切ですが、もっと集中するときとのんびりするときのメリハリをつけて、密度の高い生活スタイルに変えていきたいと思っています。

本書の中から気になったポイントを紹介します。

締め切りの前に締め切りを設定する

締め切りのある作業だと、それに間に合うようにやるのが一般的です。

本書では、それこそが仕事が終わらない諸悪の根源だといい、本当の締め切りより前に自分で締め切りを設定することが大切だと主張しています。

というのも、すべての仕事は必ずやり直しになるからです。

前倒しで締め切りを設定していれば、やり直しになったとしても、本当の締め切りはまだ先なので対応できますが、本当の締め切りぎりぎりに完成させてやり直しになった場合は、間に合わない可能性があります。

自分の締め切りで動くことで、余裕をもって本来の締め切りに間に合わせることができるのです。

待ち合わせをするときの「集合時間の30分前には近くのスタバにいる」というのは、いつも集合時間ぎりぎりになってしまう私には、絶対身につけるべき行動です。

スタートダッシュで8割完成させる

ある程度時間のかかる作業に使う時間を、日数で均等に分散させる方法もありますが、本書では、最初に集中して8割を完成させること提案しています。

最初に8割完成させておけば、残りの日数はゆっくりと完成度を高めるために使えるのです。

もちろんこれは簡単なことではなく、誰でも今日からできるものではないでしょう。

それでも、「今まで一日かけてやっていた作業を、集中して午前中に終わらせるにはどうすればいいだろう?」と考えることはできます。

そのように考えることで、集中しようとするし、優先順位を考えるなど、今までとはやり方が変わってくることでしょう。

今まで「毎日ちょこちょこ書く」を方針としていたアシタノレシピの原稿ですが、スタートダッシュで書くことを試しています。これはなかなか良さそうです。

あとがき

本書を一言でまとめると、「前倒ししてスタートダッシュをかける」となるでしょう。

至ってシンプルですが、この意識があるのとないのとでは、行動がまったく変わってきます。

本書の「ロケットスタート時間術」を、自分に合わせてカスタマイズする方法も紹介されているので、自分なりのスタートダッシュを作っていけそうです。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。