子供のケンカを円満に解決する方法

スポンサーリンク

子供たちの意見が対立してケンカになったとき、どんな風に対処しますか?

先日、娘(6歳)と息子(3歳)が、お父さんと何をして遊ぶかでケンカをはじめました。へへ、お父さん人気者。

娘はかくれんぼをしたい、息子はファミコンをしたい。

個人的にはファミコンの方が楽なので、息子の肩を持ちたいところですが、父としてそれではまずいでしょう。娘の気持ちをないがしろにしたくはありません。

どつきあいのケンカにまで発展していた(日常茶飯事)のですが、ある方法を使うことで、数分後には誰も不満を抱えることなく笑顔で遊ぶことができました。

今回は、子供たちの意見が対立したときに円満解決する方法を紹介します。

みんなで第3の選択肢を探す

娘の意見と息子の意見、どっちが正しいというものではないので、自己主張し続けるだけでは一向に解決しません。

最終的にどちらかが泣いて決着、となるパターンが多いですが、この結末では負けた方も勝った方も気持ちのいいものではありません。

そこで、子供たちそれぞれが納得できる「第3の選択肢」を探していきましょう。

その手順は次のとおり。

  1. 子供たちを落ち着かせる
  2. それぞれの意見を確認する
  3. 「みんながうれしい方法を考えよう」と提案する
  4. アイデアを募る
  5. アイデアを検討して、みんなが納得できるアイデアを選択する
  6. アイデアを実行する

それぞれくわしく説明します。

1.子供たちを落ち着かせる

ケンカしている子供たちは興奮しているので、そのままでは話しを聞いてくれません。

だから、大人が子供たちの間に身体を入れて距離を置き、落ち着いた声で話しかけて、心を鎮める時間を取ります。

2.それぞれの意見を確認する

大人が双方の意見を代弁して、意見を確認します

「○○ちゃんはかくれんぼがしたかったんだね」「○○くんはファミコンがしたかったんだね」のような感じ。

評価や判断は含めず、ただ子供の主張を確認するだけです。

3.「みんながうれしい方法を考えよう」と提案する

クイズを出すような感じで、「じゃあみんながうれしくなる方法を考えてみよう!」と提案します。

さっきまでケンカしていたので、すぐにはのってこないかもしれませんが、高めのテンションで押し切ります。

4.アイデアを募る

いきなり子供たちに「他のアイデアは?」と聞いても、最初の自分の意見を主張してくる可能性が高いので、まずは大人からアイデアを提案します

このとき、子供たちが「それはないわ!」と笑ってしまうような突拍子もないアイデアを出すのがおすすめです。

今回は、「じゃあもうみんなで寝ちゃおう!」というアイデアを出したところ(さっき起きたばかり)、「えーいやだー」と声を揃えて笑っていました。

そんなことをしていると、不思議なもので、子供たちからぽつぽつとアイデアが出始めます

5.アイデアを検討して、みんなが納得できるものを選択する

いくつかアイデアが出てきたところで、アイデアをみんなで検討します

その中から、全員が納得できるものを選択します子供たちが自分で選ぶことが大切です。

ここまでくると、当初の主張はほとんど忘れていて、目の前にあるアイデアからどれを選ぼうかという視点になっています。

6.アイデアを実行する

あとは、決めたアイデアを実行するだけです。

さっきまでどつきあいのケンカをしていたのがウソみたいに、楽しそうな笑顔を見せてくれます。

今回の解決策

冒頭の子供たちの対立は、「かくれんぼとファミコンを5分交代でやる」ということで落ち着きました。

iPhoneのタイマーで5分をセットして、子供たちがタイマーをスタートします。

5分終了のアラームがなると、「次はかくれんぼ!」と2人とも笑顔。

5分交代は大人からすると落ち着かないですが、楽しそうに遊んでいました。

親から押し付けられたものではなく自分たちが決めたルールなので、納得感があるんですよね。

あとがき

「勝つか負けるかだけではなく、お互いが笑顔になれる方法がある」、そんなことを身をもって体験できるのは、これから先、子供が人間関係を構築していくときの礎になるでしょう。

正直、時間もかかるし、自分の心に余裕が必要なので、いつもこのように対応できるわけではありません。

でも、この方法で解決したときの子供たちの笑顔と、どちらかだけの意見を採用したときの悔し涙を比べると、極力このような対応をしてあげたいなと思えます。

▼この方法を学べる本

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。