だらだらと長引く風邪に襲われています

スポンサーリンク

昨日から風邪がぶり返してきてだるいです。

先週金曜日、仕事してるときからだるくて頭が痛くて、帰宅して熱を測ると38度。

自分の体温が38度もあると妙な達成感があります。子供の頃、37度を超えないと学校を休めないという我が家のルールがあり、あまり熱を出さない子供でなかなか休めなかった記憶が強く残っているんだと思います。

【参考】子供が風邪をひいたとき学校を休ませる基準はありますか?―私が子供のときは「体温計が37.0度以上」

ちなみに、私は、風邪をひいても薬を飲みません。もう長いこと飲んでない。あっ、インフルエンザの薬は別ですが。

風邪をひいたときに出る症状は、すべて身体がウイルスをやっつけるために起こしている反応だから、薬で邪魔しない方がいいと考えているからです。

たとえば発熱。身体が体温を上げて体内のウイルスを攻撃しているのに、薬で熱を下げてしまっては治りが遅くなってしまいます。

風邪をひいたときは、温かい格好をして布団に潜り込んでひたすら寝ます。

その結果、38度あった熱が、翌朝には36度まで下がっていました。

こうして治ったかに見えた風邪が、昨日また勢力を増してきて、37度の発熱。

再びひたすら寝て、今朝は36度に下がりましたが、まだ少し身体がだるいです。

こんなときは無理せずゆっくりするとしましょう。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。