萩貴史さんの「強みを自覚するワークショップ」に参加しました!

スポンサーリンク

広島ぶろがー会の主催であり、コーチとしても活動している萩貴史さん(@takashi_h7)初のワークショップに参加しました。

その名も「強みを自覚するワークショップ」。

【参考】4/15、持ってる強みに気づいちゃうワークショップを開催します! | 夢と”らしさ”で遊びたい

強みって自分だけではなかなか気づけないんですよね。それなら、人に教えてもらえばいいし、逆に教えてあげればWinWinになれる、そんなワークショップでした。

自分にとっては当たり前のことであっても、人から見ると「それすごいね!」「自分には真似できない」ということはたくさんあるんです。

過去の体験から強みを見つける

このワークショップでは、順番に過去の体験を語っていきます。

語る過去の体験は、今までの人生でとっておきの場面。自分らしくいられたシーン、がんばっていたシーン、ほめてあげたいシーン、輝いていたシーンなど。

野望の会が未来を語るのに対し、このワークショップは過去を語ります。

【参考】人の話を聞くってこんなに楽しいことだったんだ!野望の会in広島を開催しました![2016/06/18]

語る対象が未来であれ過去であれ、そこには語り手の大切にしているものがにじみ出てくるんですね。

そのにじみ出てくるものを聞き手が受け取って、語り手にフィードバックします。

代表的な価値観をリストアップしたシートが用意してあるので、感じたものを言語化するのが簡単です。

フィードバックシートを一緒に見ながら、感じ取った強みを語り手に伝えていきます。

ここで改めて驚いたのは、全員がちゃんと語り手の強みに気づけていたということ。初対面の人もいましたが、たった5分話しを聞くだけでその人の強みをキャッチしているんですよね。これを特別な練習なしでできてしまう、やっぱり人間ってすごい。

自分の価値観を知る

私は、2年前に大阪までセミナーを受けにいった以降の自分の変化を語ったはずですが、全然そんなつもりはなかったのに、やっぱり「家族を大切にしてる」と指摘されました。漏れてる漏れてる。

上のフィードバックシートには、全員が「愛」に丸をつけてくれて、家族への愛を感じたようです。

でも、ここにひっかかりを感じました。たしかに家族は大切にしていますが、「愛」という言葉はどうもしっくりこないのです。よりしっくりくる言葉を探求するのもおもしろそうですね。

あとがき

残念なことに、日常で強みを教えてくれる人はなかなかいません。教えてくれるのは、弱みや欠点ばかり。

でも、誰にだって強みはあるんです。それを自分が知っているどうかの違いはものすごく大きい。

強みを知ると、「自分にはこれがある」という安心感を持てるし、ちょっとだけ自分を好きになれます。

気づいていない自分の一面を知ることができる、楽しいワークショップでした。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。