みんな違ってみんなおもしろい!第18回広島ぶろがー会を開催しました![2017/05/20]

スポンサーリンク

18回目の広島ぶろがー会のテーマは、ストレングスファインダー。

ストレングスファインダーとは、自分の持っている資質を知ることができるテストです。34個ある資質の中から上位5個を知ることができ、1,500円ほどでネットで受けられるからおすすめ。

【参考】ストレングスファインダーで自分の「強み」を調べてみた

とはいえ、自分の資質が分かったものの、「へーそうなんだー」で終わるのもよくあることです。

また、資質の組み合わせが、人によって共通点があったり全然違ったりするので、他の人はどんな資質を持っているんだろう、と気になったりもします。

というわけで、ストレングスファインダーの活用方法や向き合い方について話し合いました。

資質トークのおもしろいところ

参加者それぞれの資質をオープンにした方がおもしろそうだったので、名札に資質を添えてもらいました。

▼これを見比べるだけでもおもしろい。

よく知る人ばかりだったので、資質を見ると「あーたしかにそういう感じあるよね」と納得感がありました。

しばらく資質についてトークをしていてあることに気づきました。

それは、取り上げる資質によって盛り上がる人が変わるということ。

たとえば、「最上志向」について話しているとき、最上志向持ちの人々が「あー、わかるー!あるあるー!」と盛り上がる一方、最上志向持ちじゃない人々はシーンとしています。

その資質を持ってない人にとっては、全然あるあるじゃなくてピンと来ないんですよね。

取り上げる資質が移り変わると、それまでシーンとしていた人が生き生きと話し始める。この変化が見ていて楽しかったです。

やっぱり資質は活用したい

資質はギフトだと思っています。自分だけに与えられたギフト。

だって、まったく同じ組み合わせの人ってほとんどいないんですよ。資質のオリジナルブレンド。

2人の「ポジティブ」持ちの人がいても、他の資質が違うとまったく異なる性格になります(資質だけで語れるものでもないですが)。

そう考えると、活用できているできていないは別として、その資質とめぐり逢えたことに感謝ですね。

とはいえ、せっかく与えられた資質だから、強みとして使ってみたい。

はぎさん(@takashi_h7)のライトニングトークを聞いて思ったのは、まず必要なことは、資質をいろんな方向から見てみること。

たとえば、ポジティブという資質の場合、良い解釈をすれば「物事の良いところを見ることができる」となりますが、悪い解釈をすれば「いい加減」となります。だって根拠もないのに「なんとかなる」と信じてるんですよ。

自分の欠点だと思っていたことが、見方を変えるだけで実は強みだったりします。

ストレングスファインダーで資質を知ることで、資質というフラットな目線で自分を見つめ直すことができるのです。そのように自分を見れるようになると、すでに資質を活かせている部分があることに気づけます。

あとがき

いろんな人の資質に触れることで、より自分の資質の特別感を味わえるし、この資質でよかったという気持ちにもなれました。

自分にとっては当たり前のことでも、その資質を持っていない人からすると「それってすごい!自分にはできない」となることもあります。

「自分には何も取り柄がない」と感じている人こそ資質を調べてみることをおすすめします。誰にだって資質はあるのですから。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。