コーチングは部屋の片付けのようなもの

たとえば、あなたの部屋が足の踏み場もないほど散らかっているとします。

大切なものもゴミもグッチャグチャに混ざって、何がどこにあるか分かりません。

「全部まるっと捨ててしまいたい」という気持ちにもなりますが、中には、絶対に捨てられない大切なもの、二度と手に入らない貴重なものもあるので、そのような思い切ったことはできないのです。

このような状況が長年続いているため、どこから手を付けたらいいのか、何を捨てて何を残せばいいのか、さっぱり判断できなくなってしまいました。

そんなときは、片付けのプロの力を借りましょう。どの道にも、自分が苦手なことを得意とするプロがいるものです。

大切なものとそうでないものを仕分けする

部屋を訪れたプロは、あなたに質問します。

「どんな部屋にしたいですか?」

「理想の部屋に住んでいたらどんな気分ですか?」

「理想の部屋になったら何をやってみたいですか?」

現実は、相変わらず散らかった部屋にいるのに、頭の中(もしくは心の中)には「理想の部屋にいる自分」のイメージが広がり、その気分を味わっています。

次に、プロは、おもむろに部屋に転がるものを手に取り、「これっている?」と問いかけてきます。

それは見るからにいらないものだから「いりません」と答えると、プロはゴミ箱にぽいっと投げ入れました。

プロは、次々とものを拾い、捨てるかどうかをあなたに聞いてきます。勝手に捨てないから安心です。

いくつかのゴミを捨てていく内に、あなたの心を揺さぶるものが出てきました。

「それは捨てたらダメ!」と思わず声が大きくなるくらい大切なものです。

すると、プロは、「あなたはこれを大切にしているんですね」とほほえみ、発見した大切なものを二度となくさないように、ショーケースに入れて厳重に保管してくれました。

プロと対話をしながら部屋を片付けていく内に、あなたにとって大切なものとそうでないものがはっきりと分別され、部屋が見違えるようにすっきりしてきました。

キレイに清掃された部屋には、あなたの大切なものがていねいに飾られています。

コーチングは自分の大切なものを明らかにする

コーチングは、このような部屋の片付けと似ています。

人の心の中には、自分の大切なのものとそうでもない雑多なものが混ざり合っていて、それをそのまま眺めていても、何をどうすればいいか、どこから手を付けていいか分からずモヤモヤしてしまいます。

そこで、コーチングでコーチと対話をすることで、心の中で複雑に絡まったものを解きほぐし、自分にとって何が大切なのか、何がノイズとなっているのか、それをひとつひとつ手に取って明らかにしていくのです。

大切なものの中に、価値観や人生の目的があります。

自分の大切な価値観に気づくと、人は本来の輝きを放ちます。

大切なものを大切にできるって、すごく気持ちのいいことなのです。

▼コーチングに興味が湧いた方はこちらです。

コーチングのご案内

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。