親友ってなんだろう?【大下千恵さんコーチング No.9】

スポンサーリンク

プロコーチ大下千恵さん(@yawn_c)による9回目のコーチングを受けました。

ここ最近、夏バテなのか体調もすぐれず気持ちもネガティブになっていました。

モヤモヤしていることが多く、「早くコーチングを受けたい」という気持ちが強かったので、待ちに待ったセッションでした。

前回の振り返り

前回の課題は、「人生の目的を練り直す」でした。

【参考】自分のエネルギーを向ける方向を意識する!【大下千恵さんコーチング No.8】

結果的には、今までのものから大きく変化しました。

今までのものが「目の前にいる人の心の輝きを取り戻す」で、今回新しく考えたのが「どこまでも広がる遊園地を好奇心のままに遊び尽くす」。

活発な動きが出てきて、「人のために」から「自分がどうしたいか」に変わってきました。

僕にとっての人生は、ワクワクする遊園地なんですよね。

いろんなアトラクションがあって、次はどれに乗ろうかワクワクするし、早く乗りたいとうずうずしている。

僕が楽しく遊んでいると、それを見た周りの人が「一緒に遊ぼう」と声を掛けてくれ、その輪がどんどん広がっていくんです。

思考と行動が開けていく感じがします。

これからも、好奇心を全開にして楽しんでいきたいと思います。

今回気づいたこと

今回テーマにしたのは、「親友ってどんな人のことだろう?」です。

「親友はいる?」と聞かれると、少々ドキドキします。

親友とは、友達よりも深い関係で、より自分をさらけ出せる人物だと感じます。

ただ、一番自分をさらけ出せている家族との関係とはちょっと違います。

コーチと対話をしていくと、ある1人の人物が浮かんできました。以前東京で働いるときに一緒だった10歳年上の人。(Aさんとします)

東京八重洲で毎晩のようにお酒を飲みながら語り合ったものです。

年の差があるのに、構えることなく自然と自分の気持ちをさらけ出せていたんですよね。

とはいえ、価値観が似ているというわけではなく、どちらかというと逆のことが多かったような気がします。僕が理想を語り、Aさんが現実を語る、という感じ。でも、ケンカをするわけではなく、お互いの主張に耳を傾ける。

今までAさんのことを親友として見たことはなかったけど、僕の中の親友像に近いなと気づきました。

セッションなのかで気づいたのは次のようなこと。

  • 自分が人との間に壁を作っていた
  • 親友になれる人はもっとたくさんいる(今知っている人の中にもいる)
  • 自分が先に自己開示することで相手も開示しやすくなる
  • 親友を得ることは相手も親友を得るということでもある
  • 相手に好奇心を持つ
  • 自己開示することで、人脈全体を深めることができ、その中から親友と呼べる人もできる

また出てきました。人との間に壁を作る自分。これはなかなか強力なビリーフがありそうです。

壁を作っているのが自分なら、壁を壊せるのも自分。だから自分にできることがあります。

これからやること

今回の課題は、「いろんな人に好奇心を持って質問する」になりました。

僕は、人に興味があるのに、普段は好奇心を引っ込めていることが多く、コーチングのときにそれを取り出します。

だから、常日頃から好奇心を人に向けることにしました。

好奇心を向けることで、今までより人と深く関われる気がします。

親友と呼べる人がいることに気づくかもしれません。

▼大下千恵さんのブログはこちら。

ミライ・ヘムカウ – 想定の範囲内から、想定できなかった毎日へ。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。