ソフトボールが下手すぎてくやしい

スポンサーリンク

今日は、町内会のソフトボール大会の練習に、「人数がいないから」と駆り出されました。

ソフトボールを触るのは、小学生以来のこと。久しぶりに手にするボールは、「こんなに大きかったっけ?」という違和感がありました。

実は、小学生のとき、ソフトボールのチームに入っていたのですが、あまり上手ではなく、まったく打てないし、ゴロを取るのが苦手でした。

正直、あまり参加したくない。小学生のときから下手なのに、20数年のブランクがあるから、もっとできなくなっているはずだから。でも、地域の付き合いもあるから仕方ありません。

まずは、キャッチボールから。

ボールを投げられない。「あれ?どこで手を離すんだっけ?」相手の正面どころか、嫌がらせをしているかのような位置に飛んでいきます。

次に、ノック。

脚が動かない。イメージの中の自分より、一歩踏み出せないのです。走っても脚がついてこないから、こけそうになります。

最後に、バッティング。

バットにボールが当たらない。小学生の頃の嫌な記憶が蘇ってきました。守備についている人に申し訳なくて、苦笑いするしかありません。

好きで参加しているわけではないから、うまかろうが下手だろうが関係ありません。「あいつ下手すぎ。チームに入れない方がいいよ」と戦力外通告されても、むしろ大歓迎です。

でも、だけど、やっぱりちょっとくやしい。練習さえすれば、もうちょっとできるはずなのです。

小学生の頃は、ただがむしゃらにやるしかなかったけど、今は、体力は落ちているものの、情報収集や試行錯誤ができます。

どこまで力を注ぐかは分かりませんが、白球を追う楽しさは実感しました。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。