自分と世界の境界線

自分に見えていて触れることのできるのは、世界のごくごく一部にすぎない。

自分にとってはそれが世界のすべて。

今、自分が触れられる世界を、広いと思うか狭いと思うか、どっちだろう?

自分の世界は、全体に比べるとものすごく小さいけど、その境界に超えられない壁があるわけではない。

壁があるように感じるなら、それを作っているのは自分だ。

今の自分の世界に閉じこもっている必要はまったくない。そうしていたいなら別だが。

境界まで出掛けていって、そっと越えてみればいい。越えてみれば、その先にも世界が広がっていることを知り、自分の世界も拡大していることに気づくだろう。

境界を超えるのは、勇気がいることかもしれない。

もし、境界の向こう側に、自分の心を揺り動かすような何かがあるなら、勇気を出して一歩を踏み出してみるべきだ。

一歩出して怖くなったら引っ込めてもいい。次は二歩出してみる、するとさっきよりいくらか楽になる。

どこまで進んでいこうか?どこまでも進んでいいし、その場でのんびりしてもいい。

自分の世界に壁はなく、その外側にはどこまでも広がる世界が待っている。

コーチングのご案内

日々の生活の満足度はどれくらいですか?

今よりも満足度が上がったとしたら、どんな自分になれるでしょうか?

コーチングは、コーチとクライアントの1対1の対話を通じて、クライアントがより充実感にあふれ、よりバランスの取れた、より味わい深い人生を歩んでいくことを目指すものです。

一緒にあなたのまだ気づいていない可能性を見にいきませんか?

対面でも、遠方の方はビデオチャットZOOMやSkype(映像なし)でも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

▼くわしくはこちら。

コーチングのご案内

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

▼Feedlyの登録はこちら。

follow



▼LINE@の登録はこちら。

友だち追加

▼Twitterのフォローはこちら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。