コーチングの道を歩むことになったきっかけ【ライフコーチ・イチの足跡】

スポンサーリンク

僕が「コーチング」という言葉を知ったのは、今から2年前の2015年10月のこと。

それまでは、コーチングの存在を知らないし、その必要性も感じていませんでした。

最初はコーチングを受ける方に興味を持った

何気なく眺めていたTwitterのタイムラインで、ある人たちがコーチングについて会話しているのが目にとまりました。

「コーチングってなんだろう?」ほんの小さな興味でした。その小さな興味に従って、まずは本でコーチングについて情報収集をはじめました。

▼最初に読んだのがこちらの本。

同時にネットでも情報収集をはじめて、次のような記事を書いていました。

【参考】自分に必要なのはコーチングだと気づいた

この記事を読み返してみると、やりたいことが何も見えてなかったことが分かります。少しずつ前に進んではいるけど、本当にこの道でいいのかという迷いがうかがえます。

この時点では、「コーチングを受ければやりたいことが見つかるかも!」と受ける側での期待しかなく、自分がコーチになるとは考えていませんでした。

野望を言葉にして視線がコーチへと向いた

コーチングを受けることに興味を持ちながらも、「自分の夢はぼやっとしているからまだコーチングを受けるタイミングではない」という謎の自分ルールを作り出して、コーチングの本を読みつつセルフコーチングをする日々を送っていました。

2015年12月にストレングスファインダーを受けたとき、日記に次のような言葉を残していました。

「ストレングスファインダーの結果をみて、やはりコーチングが自分には向いているのではないかと思った」

この頃には、受ける側ではなく、コーチとしての自分を想像しはじめていたようです。

ちなみに、ストレングスファインダーの上位はこちら。

  1. 内省
  2. ポジティブ
  3. 共感性
  4. 慎重さ
  5. 運命思考

でも、まだ「いつかコーチになれたらいいな」くらいのぼんやりした気持ちで、本を読むくらいの行動しかできていませんでした。

事態が動き出したのは、2016年6月に広島で開催された野望の会でした。

【参考】人の話を聞くってこんなに楽しいことだったんだ!野望の会in広島を開催しました![2016/06/18]

Evernoteに保存している野望の会用の自分の野望リストには、「人が自分の人生を楽しみ幸せになる手助けをしたい」とありました。いつかコーチングをやってみたいけど、コーチングという言葉を使うことに躊躇しています。

今思い返してみると、自分の中にやりたい気持ちがあるのに、それを表に出すことを恐れていたような気がします。今よりも殻に閉じこもっている感じです。

野望の会で、真剣に話しを聴く力を知ったことと、野望を言葉にした効果によって、コーチの道へと進みたい気持ちが強くなりました。

はじめてのコーチングを受けてコーチへと歩き出した

野望の会が終わった時点でも、依然として「いつか」が付いたままでした。

コーチングを学びたいけど、自分の今の状況を考えると今はまだ無理、というわけです。

そんな「いつか」を取ってくれたのが、2016年8月にはじめて受けたコーチングでした。

【参考】初めてのコーチングを体験しました!一人より早く楽しく前に進んでいけそう!

「自分に必要なのはコーチングだ」と気づいてから、ここまで10ヶ月もかかりました。

はじめてのコーチングを受けて、今まで目の前に高いハードルが立ちはだかっていると思っていたけど、実はそんなに高くなく、今すぐにでも乗り越えられるものであることに気づきました。

そこからの展開は早く、3ヶ月後の2016年11月には東京でコーチングのワークショップを受講し、コーチとして活動をはじめました。

あとがき

夢は、ずっと遠くにあるもののように感じるけれど、それは自分の思い込みに過ぎず、もっと近くにあるものなのかもしれません。僕の場合はそうでした。

遠くに見える夢をただ漠然と眺めているだけでは、なかなか近づくことができない。

夢を言葉にすることで道を明るく照らし、夢へと向かう道を一歩ずつ踏み出すことによって、想像以上に早く夢へとたどり着けます。

無料メルマガをはじめました!

毎日配信を基本として、1回の配信に1つのテーマでサクッと読める分量でお届けします。

自分らしく生きるための気づき、明るい家庭を築くための工夫、生活を楽しくするためのアイデアなど、私が自分らしい人生を歩むための「動き」を発信します。その小さな動きが、読者のみなさんの「動き」につながっていけばいいなと願っています。

▼登録はこちらから。

さいんぽすと無料メルマガ登録フォーム

メールアドレスと名前を入力して「登録」を押すと、仮登録メールが届きますので、記載されているURLをクリックして本登録となり、購読がはじまります。

コーチングのご案内

コーチングを受け付けています。

対面でも、遠方の方はSkypeでも対応できます。

無料の体験セッションもあるので、気軽にお問い合せください。

コーチングのご案内

現在、もっと短時間で気軽に受けられるコーチング「ファストコーチング」を提供しています。

くわしくはこちらをご覧ください。

コーチングをもっと身近に!「ファストコーチング」はじめます!

定期購読のご案内

記事をご覧いただきありがとうございます!

お役に立ちましたらシェアしてもらえるとうれしいです。

Facebookページに「いいね!」やTwitter&Feedlyに登録すれば、最新記事を定期購読できるので便利です。

LINE@をはじめました。読者のみなさんと双方向のコミュニケーションを取れる場です。質問、相談など気軽に話しかけてください。

下のボタンから登録できます。

友だち追加
follow us in feedly
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。